<<前の10件 | 1 | ... | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | ... | 220 | 次の10件>>
大安禅寺

  つい一か月前の大安禅寺は、紅葉の盛りを迎えていました。しかし、今では木々に雪吊りがされ、お堂には雪囲いがされ、すっかり冬支度が揃っています。


 今朝一番に、寒い寒いとお堂の戸を開けに行くと、窓霜が出来ており、まるで窓ガラスの表面に模様が描かれているようでした。この時期にしか見ることのできないものもある事を考えると、寒く、雪が降る冬を煩わしいとは一概に言えなくなります。


北風が強くなれば、窓も開けず家に籠りがちになります。しかし、そればかりでは新しい気づきが少なくなってしまい、新鮮味のない物事が続きだんだん退屈になっていきます。ぜひ、当山の冬景色をご覧頂き、心の換気をしていただけましたら嬉しい限りです。

(職員 加藤)



|2018,12,11, Tuesday 05:18 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
去年よりも七日ほど遅い初雪となりました。
冷え込みもさらに厳しさを増したように感じられますが、寒さに負けず引き続き大掃除を行ないました。

本日は、坐禅修練道場の枯木堂。
電球のカサのをはずしての掃除や障子戸などの桟、文殊菩薩様の周りなど、普段出来ないところもしっかり掃除。


午前中は晴れ間がのぞきましたので、窓も取り外し すっきり綺麗に!心強いベテラン様方のテキパキ、手際のよい作業に掃除も順調に進みました。
お手伝い、誠にありがとうございます。このあとの本堂の大掃除も何卒、宜しくお願いいたします。

(事務局 岩佐)


|2018,12,10, Monday 03:42 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

  大安禅寺の阿吽庭にも初雪の便りが届き、いよいよ寒い寒いと炬燵に籠りたくなる冬本番を迎えました。


 本日の様に雪が降ると、前回の大雪で受けた被害が思い浮かびます。自然と今シーズンの降雪量の多い少ないを心配します。

(写真は過去のものです。)


(写真は過去のものです。)

雪は降れば煩わしい。降らなければ少し寂しいと思えるものですが、雪化粧をした当山の姿は見ごたえのあるものです。冬の晴れ間にぜひ当山への散策へお越しください。

(職員 加藤)




|2018,12,09, Sunday 04:41 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
気温がグッと下がり、時折みぞれまじりのお天気となりが、先日から始まった大掃除を行いました。
住職の兼務寺院・宝勝寺でも始まったそうですが、本日は玄関の大掃除を行ない、高い梁から順に進めていきました。

今回は竹を使って、普段届かないところも重点的に掃除。

終わった後は気分もスッキリ。
このあと本堂や枯木堂など まだまだ大掃除は続きますので、 順序良く進めていきたいと思います。

(事務局 岩佐)


|2018,12,08, Saturday 03:07 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日も冷たい雨が降り、寒さ厳しい日となりました。
午前に催行された法話コースには愛知県からの団体様方とお隣・石川県からの個人のお客様が参加くださいました。

「それでは早速、お聞きしますが・・・」
ただ聞くだけではなく、質問の受け答えや体を動かしたり。分かりやすく伝えられる内容に 皆様共感する部分も多かったようで大きくうなずきながら 楽しそうに聴かれていました。

最後に皆さんで掃除の実践!「一に掃除 二に笑顔 三四元気に おかげさま」

「楽しいお話で元気がもらえました!ありがとう!!」
自然と晴れやかな笑顔があふれていました。


(事務局 岩佐)



|2018,12,07, Friday 02:13 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
日に日に寒さも厳しくなり、いよいよ週末の天気予報に雪マークが見られるようになりました。
訪れるお客様方も「寒い、寒い」と口にされながらも 雪囲いや雪吊りのされた境内の景色に「風情があってやっぱりいいね」と楽しまれていました。
本日は午前の部の法話コースに愛知県と京都府からのお客様が参加下さり、

「今年も残すところあと1ヶ月をきりました。今年は色々ありましたね。福井は大雪から始まり、このあたりは2メートほど積もりました。」
一年の終わりが近いことから今年を振り返る始まりに初めての方もリラックスして聞かれているようでした。


おかげさまの心・生かされている命、不思議な不思議なご縁。などなどだんだん話は深くなっていきますが、テンポ良い話し方とユーモアを交えた皆様とのやり取りに 思いっきり笑って最後まですっかり聞き入っていらっしゃいました。

明日は午前の部・10:30~の回が催行されます。
一年の締めくくり、心の大掃除に ぜひ ご参加下さいませ。

(事務局 岩佐)



|2018,12,06, Thursday 03:28 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

昨日の暖かさは、どこへやら冷たく強い風が境内の竹垣等に当たり、ヒューヒューと虎落笛(もがりぶえ)を吹いていました。



本格的な雪の時季となり、すでに雪の降り積もった所と、まだ一度も雪の降らない所と、地域によってさまざまなものと思われます。


 大安禅寺近くのお天気は、週末には雪がちらついたりと崩れる予報となっており、いよいよ雪の降る時季に差し掛かります。寒く冷たい冬がやってきますが、当山の穏やか空気の中で行われる法話にお越し頂き、心地よい雰囲気と、暖かさを味わっていただけましたら幸いです。

(職員 加藤)






|2018,12,05, Wednesday 04:32 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

本日の天気はあいにくの雨でしたが、冬の日とは思えないほどに暖かく、時折、晴れ間がのぞくと日差しがまぶしく、風もなく今が冬である事を忘れてしまいそうな一日でした。こういった日を冬麗(とうれい)、冬うららというそうです。



今日、愛知県からお越しになられたお客様方も和尚様の法話で、まるで陽光に暖められているような安心しきった表情をされていました。


もう、いつ雪がお堂や庭を白一色に変えてしまってもおかしくない時期ですが、今日の様に穏やかな日に皆様をお迎えすることが出来て嬉しい限りです。

(職員 加藤)



|2018,12,04, Tuesday 05:27 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
昨日の晴天から変わって本日は雨模様の一日となりました。今週末には雪の予報も出ており、冬の訪れが感じられます。
本日は愛知県からの社員旅行の団体様がお越しくださり、坐禅と法話をあわせた禅体験に参加されました。

「坐禅で大切なのは姿勢と呼吸です。ホースが曲がっていたら水が出ないのと一緒で、曲がっていたらいい呼吸が出来ません。」
皆様初めてで 足を組むことのイメージが強かったようですが、説明をしっかり聞いて 挑戦されていました。

静寂の中 姿勢を正し ゆっくりと坐る。長くあり、また短くあるようにも感じられたそうですが 皆様一生懸命坐られていました。

坐禅に引き続き法話。
「自分が変われば世界が変わる」様々な身近な話題を例えに分かりやすく話され、皆様も大きくうなずきながら聞かれていました。

最後に記念撮影。

大安禅寺では法話コースだけでなく坐禅や写経の禅体験も随時受け付けております。
研修や社員旅行、また旅行の体験としても人気がありますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

(事務局 岩佐)




|2018,12,03, Monday 04:15 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
12月になり、寒さも一段と厳しくなったように感じます。
大安禅寺では、いよいよ年末に向けた大掃除が始まりました。広い寺内、早め早めに取り掛かります。

日中は日差しが温かく、窓際の掃除もはかどりました。

また、午後からは富山・高岡からの社員旅行のお客様方がお越しくださいました。

「氷見には同じ宗派の国泰寺があり、北陸の中でも禅宗にまた達磨さんに親しみのあるところですね」
初めて参加された方ばかりで緊張気味の雰囲気も 身近な話題からほぐして 気づけば 自然と笑顔が溢れてきます。


楽しく、また分かりやすく伝えられる禅の教え、おかげさまの心とは。
今年も残り1月となり、改めて感じる事に皆様じっと耳を傾けられていました。

(事務局 岩佐)



|2018,12,02, Sunday 05:20 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | ... | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | ... | 220 | 次の10件>>