<<前の10件 | 1 | ... | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | ... | 190 | 次の10件>>
大安禅寺
お彼岸が過ぎて、次第に暖かくなってきました。
大安禅寺では、現在 鐘楼の横にある白梅が 満開を迎えています。
本日は あいにくの雨交じりのお天気でしたが、巡礼の団体様がお参り下さいました。
好時節を迎え、これからまた、巡礼の方々の鈴の音やお経のお声が 境内に響き渡ることと思います。心が落ち着くひとときを頂いている 巡礼の方々にはいつもそんな気持ちにさせて頂いています。

(職員:大谷)


|2014,03,26, Wednesday 04:55 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

毎年、福井浜町で春に執り行われるイベント「たのしみは福井」において当山副住職の食談会が下記の通り香爐園様にて行われますので、興味ある方は是非お申し込みくださいませ。
美味しい食事とともに楽しい心が元気になるお話なんか如何でしょうか?









~記~


大安禅寺 副住職 高橋玄峰を囲んだ食談会
日時: 4月19日(日) 11:30~13:00
場所: 香爐園 福井市中央3-8-16
食事:【松花堂弁当・浜町ぜんざい付き、飲み物代別】
申込URL⇒http://www.tanosimiha-fukui.com/item_detail.php?mode=_ITEM_DETAIL&i_xid=126&p_xid=2


|2014,03,25, Tuesday 12:02 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
鶯の声に誘われて、春風がお寺の庭を吹き抜けていく。心地よい日差しと少しまだ肌寒くも暖かい春風に肌を撫でられながら坐するほど気持ちの良いものはありません。

さて今日は素晴らしい一日を迎えておりますが、年度末と言うことで仕事上は切迫し忙しい日々を送っています。しかし、そういう時だからこそ坐禅をして自ら人生の句読点を付けることも大切です。忙しくなればなるほど、人と言うものは見えていた大事なものが見えなくなるものです。

今日は朝から重要な打ち合わせに、法話の拝観と如常の大安禅寺の業務が行われています。そんな変わり無い一日こそ本当の幸せと言うものです。日々是好日の心は無分別の心だからこそ見えてくるものです。
(大安禅寺副住職)



|2014,03,24, Monday 02:34 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は愛知県と滋賀県からお客様がご来山されました。新命和尚さんの法話では常に笑顔を絶やさず、真剣にお話をお聴きになられておりました。


法話終了後は皆様で精進料理をお召し上がりになりました。6000円(税抜)コースの精進料理には様々な種類の小鉢があり、味もお腹も大満足していただけたようで嬉しく思いました。

動物性のものを一切使用しない精進料理は、優しく染みわたり、身体の中まで掃除しているような気分になります。大安禅寺にご来山の際は、新命和尚さんの法話で心を洗い、精進料理で身体のお掃除をしていただければと思います。(個人様でも法話、精進料理を御用命の方はお気軽にお問合せくださいませ。)

|2014,03,23, Sunday 03:24 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は先日から準備を進めておりました涅槃会、春季彼岸会の法要が執り行われなました。色鮮やかに仕上がった花団子は、昨日のうちに一つ一つ丁寧に袋詰めされ、本日ご来山くださった方々にお配りいたしました。


10時半よりお釈迦様の御命日を偲ぶ法要と、春彼岸会先祖御供養法要が執り行われました。涅槃絵図の前で披露されたご詠歌の歌声と鈴の音は、はかなくもとても美しく、心をすっと落ち着かせてくれるものでした。その後の法要では皆様、和尚様の声が響き渡る中、静かに手をあわせておられました。


和尚様のご法話の後は、3日間かかりで作られた無病息災祈願花団子まきが行われました。色鮮やかな花団子が宙を舞う光景はとても華やかで、お寺の中に色とりどりの春の花が舞っているようでした。

本日は春の嵐となり、朝から雪がちらつく生憎のお天気にも関わらず、多くの方がご来山してくださいました。心より厚く御礼申し上げます。

|2014,03,21, Friday 04:05 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今日は朝から世話方様、総代様合わせて約10名で涅槃団子の搗きと形成の作業です。昨日捏ねた米粉を蒸し上げ、色粉で色調を考えながら色鮮やかな団子のタネを撞いていきます。
搗きあがったタネは、住職が上手に合わせ棒状に伸ばしていきます。この作業が意外に大変で重労働、力が無ければ出来ません。私も後半は勉強のために交代してみましたが、思うようにいきませんでした。(笑)まだまだですね…、修行修行。




住職がある程度色合わせされ棒状にされたものを、世話方の女性方に配られていきます。写真は大げさですが皆様ちゃきちゃきと作業をこなしていきます。団子が飛ぶこの光景もある意味風物詩です。




明日は三日目切る編です。どうぞ皆様お楽しみにぃ(#^.^#)
(大安禅寺副住職)


|2014,03,19, Wednesday 04:58 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
来る3月21日(金)には、「春季彼岸会」とともに 「涅槃会(ねはんえ)」が厳修されます。
「涅槃会」はお釈迦様の命日(陰暦2月15日)に、釈迦の遺徳追慕と報恩の為の法要です。そして、涅槃団子は、そのお釈迦様の遺骨「舎利」を表し、その涅槃団子を頂くことで無病息災の御利益に預かれるといわれています。

先日3月1日には、この涅槃団子を作る為に「托鉢」が行われました。

本日は、涅槃団子づくり 一日目。総勢12名で半日がかりの作業です。


米粉に 熱々のお湯が注がれ、捏(こ)ね上げられていきます。お湯をさらに足したり、粉を足したり、ちょうど良い柔らかさにして、さらに、こねて、こねて、こねて、そして、均等にちぎっていきます。



いよいよ明日は、蒸して、搗(つ)いて、伸ばして の作業です。


(職員:大谷)



|2014,03,18, Tuesday 01:26 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
住職大安和尚の墨蹟展!「活・勝・喝」!

昨日一日お休みを頂き住職の墨蹟展へ鑑賞並びに激励の為、娘(孫)を連れて金沢まで行ってきました。いやはや金沢は新幹線開通に合わせての観光整備が行われていて、街づくりから道路や公共の乗り物交通等どの分野も順調に進んでいる雰囲気を感じました。

住職が個展をされた会場は、兼六園や21世紀美術館などが在る金沢の中心、香林坊に在る「しいのき迎賓館」場所も雰囲気も抜群のトコロでした。
12日から始まった個展は、有り難いことに最終日まで多くの方が訪れて下さったようで、法縁の方々だけでなく一般の方も新聞やTVで知り足を運んでくれたとのこと…。この場を借りて改めてお越し下さった皆様へ御礼申し上げます。




また会場には文房流晴心会野口社中の皆様の生け花や煎茶の席が楽しめ、越前和紙長田製紙所の長田様の心こもった伝統工芸が魅せる越前和紙のタピストリー など見応え十分の観て良し味わって良しの充実した個展内容でした。

私も父からこうやって良い刺激をもらえることに喜びを感じ、娘の「じぃじの字はかっこいぃ!」なんておませな発言も聞けて久しぶりにリフレッシュ出来た一日でした。



(大安禅寺副住職)


|2014,03,18, Tuesday 09:40 AM |
 
大安禅寺

大安禅寺



大安禅寺の駐車場から少し山を上がったところに、お寺で管理しております花園霊苑がございます。
春のお彼岸に合わせて、本日は霊苑の清掃を行いました。ちょうどお参りに来られている方もいらっしゃいました。
美しくなった霊苑からは、九頭竜川流域の街並みを見渡すことができます。ご先祖様方は、いつもこうして見守って下っているのだなと、この場所に立つと思います。
(職員 西向)


|2014,03,17, Monday 02:15 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
山寺の大安禅寺では、先日からウグイスの鳴き声が聞こえるようになり、晴れた日には山から気持ちの良い風を感じるようになりました。少しずつ春の訪れを感じます。また鐘つき堂横の垣根には、春山茶花がかわいらしく咲いており、ご来山してくださった方々をお出迎えしております。



また本日は午後から新命和尚さんのいきいき法話がございました。皆様、新命和尚さんのお話をうなずきながら真剣に聴いてくださり、お帰りの際には「一に掃除・・・」のお経が書かれた色紙を多くの方がお手に取ってくださいました。

(職員 小形)


|2014,03,16, Sunday 04:38 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | ... | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | ... | 190 | 次の10件>>