<<前の10件 | 1 | ... | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | ... | 237 | 次の10件>>
大安禅寺
6月7日(土)から開催される花菖蒲祭 まで あと10日ほど。
花菖蒲園の菖蒲も 蕾が少しふくらみかけてきて、順調に生育中です。
奥様も連日花菖蒲園に入り通しでしたが、今日は 草取り鎌を 鈴に変え、ご詠歌の定期練習のご指導をされました。


(職員:大谷)


|2014,05,27, Tuesday 04:22 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今日は、雨だったので当初の外整備を断念し、予定を変更して寺宝展の準備に取り掛かりました。
当山所蔵の寺宝は福井藩松平家より寄進されたもので、多くは京狩野の作品、また歴代祖師方のものが殆どです。卑山の開山様が大愚宗築禅師とあって当時の3傑と謳われた愚堂禅師と雲居禅師の墨跡も残っております。何度か福井で交流した跡も残っており、当時の記録文献を拝察するのですが…。無学を恥じ、すぐ断念しました。ゆくゆく調べていきたいと思います。

とにかく、今回の寺宝展では、卑山開山である大愚宗築禅師の墨跡と遺偈を特別展示します。メインは福井藩お抱え絵師だった狩野元昭の作品を出展する予定です。特に「大涅槃図」「釈迦・迦葉・阿難三尊図」は必見です。

是非興味ある方は六月一杯展示予定ですので、お時間あるときにお越し下さいませ。一番大がかりな「大涅槃図」は、30日枯木堂に展示予定です。

釈尊を拝顔するだけで心安らぎます。是非実物をご覧頂ければ幸いです。素晴らしい彩色です。合掌

(大安禅寺副住職)




|2014,05,26, Monday 04:54 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今日は晴天に恵まれ朝から清々しい風を身体一杯感じられる一日でした。午前中は200名近い方が法話の為にお越し下さり。坐禅研修や精進料理など大安禅寺を満喫して帰られました。


また住職に斉藤様は菖蒲園にて引き続き整備に掛かりっ放しでした。「花菖蒲祭」まであと少し、みんなで力を合わせて頑張って準備していきます。私は午後から芦原温泉などに当祭のポスターなど広報営業に出掛けて参りました。来週は宝物展の準備など本格的に取り掛かっていきます。




(大安禅寺副住職)


|2014,05,25, Sunday 04:44 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
皆様ご無沙汰しております。
当山の新命和尚です。昨日、京都において実施された長期間の研修より戻ってまいりました。多くの方にご迷惑をお掛けしましたが素晴らしい2週間を過ごさせて頂きました。
日々自己研鑽並びに多くのご法縁に刺激をもらい、改めて自己鍛錬の必要性を知ることが出来ました。

この研修会は臨済宗並びに黄檗宗の各本山合同の高等布教師の講習会であり、今回は40名の受講者が参加しました。
この中から数名が本山お抱えの布教師として選任され、そこから二年掛けて布教について修習がありさらに勉強した上で初めて認定されるのです。ですが、大変狭き門でもあります。
それでも私は今回参加させてもらいましたが、参加されている皆様の凄味や志の高さに私自身良い刺激と更なる研鑽を自分に求める切っ掛けとなりました。また会中は、妙心寺本山塔頭の霊雲院、曇華室老大師の提唱など貴重な法の言葉に触れることも出来ました。この試験の結果は来週に出るそうですが、どのような結果であろうとこの経験を自身の人生に生かしていきたいと思います。


※写真は本山妙心寺より転載。http://www.myoshinji.or.jp/honjo/dekigoto/index.html#3937
長期間支えて下さった、多くの皆様に改めて心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

【金曜坐禅会】

さて帰ってきてからは、2週間溜まっていた仕事プラス、如常の仕事が待っています。法事に観光、「花菖蒲祭」の準備です。昨日は坐禅会でしたが、とてもいい時間を坐らせて頂きました。
京都の時間は素晴らしいものでしたが、やはりずっと缶詰でしたので自坊でゆっくり坐る時間というのは贅沢なものです。坐れば坐るほど、心の中が整理され調えられる至極の時間でした。


良き季節とあって多くの方が参加下さいました。最近は新しい方も増え始め、また一度きりでなく継続して来られているので皆様の志の高さを知ることが出来ます。
終わった後に、皆様から色々雑感を聞くのですが、その時間こそ私にとってとても勉強になる時間でもあります。是非、最近日常の中で行き詰ったものがある方は、大安禅寺の坐禅会に来てみてください。心がすっきりしますよ。


【法事は…】
今日は、大阪は堺市から笠原家様が亡き祖父の一周忌の為に、遠路はるばる当山へお越し下さいました。
当主である健様は、私と歳が同級とあって色々と仕事の話に、プライベートの話など、話に花を咲かせました。楽しい楽しい時間でしたが、研修前とは若干私も感性に変化があったのか、帰ってきてから見える世界自体の色合いも更に美しく感じられます。無事法要も滞りなく終わり、お墓にもお参りさせて頂きました。


明日は、法話に坐禅、法事、営業と一日慌ただしいですが頑張って行きたいと思います。精進精進。

最後に一つ。帰山すると境内の細かいところまで住職の掃除の痕。あぁ死ぬまで修行、66歳の父の背中が神々しく感じます。感謝感謝。それを思えば、溜まった仕事などへっちゃらに思える今日この頃。

皆様も、勘違い無さらぬようご用心ですよ。人は一人では決して生きていけません。あらゆる人々の功労と支え、引いては森羅万象すべてに生き生かされているのです。もう一度、自分の周りを見渡し、自分の心の中を見つめ直してみては如何でしょうか?
(大安禅寺副住職)


|2014,05,24, Saturday 11:06 AM |
 
大安禅寺

大安禅寺


雨上がりでやや肌寒い朝です。土が柔らかくなったところに、様々な種類のバラを植え足しました。毎日少しずつバラの園が拡がっていき、蕾も日に日に膨らんで雰囲気が出てきました。
奥様は、全体のバランスを試行錯誤され、様々な角度から配置を確認されていました。
出来上がりつつあるバラ園、毎日見るのが楽しみです。
(職員 西向)


|2014,05,23, Friday 11:58 AM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は 市内の中学生が坐禅の体験に来山下さいました。
座禅の意義を住職からお話しされたあとに、まず、身体の柔軟体操。
最初はなかなか固かった身体も、何度も繰り返されるうちに短時間の中にも少しずつほぐれていくようです。
そしていよいよ 坐禅体験。 山中のお寺の 静寂の空間の下、皆様 このひとときを大切に一所懸命坐禅されておられました。


(職員:大谷)


|2014,05,22, Thursday 04:25 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺



本日の法話コースには、滋賀県米原市より萬友会会員の川島様ご一行様がご来山下さいました。
お寺には何度もお見えになっていらっしゃいますが、今回は久々に和尚様の法話をお聞きいただき、感激されていました。和尚様も、馴染み深いお顔が見えたためでしょうか、不思議なくらいリラックスした状態でお話ができたそうです。法話終了後は、皆様とご一緒にご歓談されました。
(職員 西向)


|2014,05,21, Wednesday 12:44 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺


ピンクのバラは、オールドローズの「バリエガータ ボロデーニャ」です。ゴージャスで、香りが強いのが特徴です。赤いバラは、「カクテル」です。
奥様が、日々丹精込めて育てた甲斐あって、見事な花を咲かせています。


和尚様はじめ、いつもお世話になっております小森庭園様、斉藤表装様、檀家様、そして世話方様、シルバーの皆様・・・と、総出で菖蒲園の手入れを行ないました。
掘り起こしては、株をばらして植え替える作業が一日続きました。雨や山水が少ないため、土が乾燥して固くなり、スコップの刃がなかなか通らず2倍の労を要しました。
バラと同様、素晴らしい花が咲くよう祈りながらの作業が続きます。
(職員 西向)


|2014,05,20, Tuesday 03:14 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺



今日からシルバーさんのお手伝いが入り、作業は日に日に進んでいます。
上の菖蒲園にも数種類のお花を新しく植え、先日植えたバラのところにはアーチがかかりました。
下の菖蒲園とは、また違った雰囲気を楽しめます。

(職員 岩佐)



|2014,05,19, Monday 04:08 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺


本日は、富山、愛知、石川、奈良から合わせて約140名のお客様が法話コースにお見えになりました。
健康や世相に関する真面目なお話の中に、さりげなく駄洒落などが散りばめられた法話で、お客様との掛け合いも弾み、楽しいひと時となりました。

午前と午後の法話に加え、本日は法要や霊苑でのご供養、そしてお客様方とのお茶席など、住職は分刻みの一日でした。
(職員 西向)


|2014,05,18, Sunday 03:07 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | ... | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | ... | 237 | 次の10件>>