<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 214 | 次の10件>>
大安禅寺
昨日に引き続き、本日も厳しい冷え込みの一日となりました。
お寺では午後から、大安禅寺のパンフレット等のデザインをしてくださっているアンテナの小林様がお越しになり ホームページのデザインについて打ち合わせが行なわれました。

現在のホームページや他のサイトを参考にしながら 掲載の内容やレイアウトについて話し合われていました。
お寺の新着情報などは随時ホームページに更新しておりますので、御来山の際などにご参考下さいませ。

(事務局 岩佐)



|2019,01,10, Thursday 05:43 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
寒波の影響で全国的に厳しい冷え込みとなり、福井も久しぶりに雪が降る天気となりました。
今週から仕事はじめとなり、大安禅寺へも拝観についてなど予約や問い合わせが入るようになりました。

思いっきり笑って、心も体もスッキリ!
県内外多くの方からご好評を頂いており、リピーターの方も増えています。

修復事業がこのたび始まりますが、大人気の「玄峰和尚の生き生き法話コース」や禅体験などは引き続き行なっていきます!
笑顔溢れる和尚様の法話、福井へのご旅行の際はぜひご検討下さいませ。

また、最近注目されている「坐禅体験」
大安禅寺では幼稚園の子どもさんから幅広い世代の方が体験に参加されています。
企業様の研修の一環としても受け入れておりますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

(事務局 岩佐)



|2019,01,09, Wednesday 05:29 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 福井で法話のお寺といえば、大安禅寺と浸透していますが越前松平家の永代菩提所、いわばお殿様のお寺としても、また有名です。
 そういった理由からお寺には代々の藩主様から贈られた寺宝が数多くあり、今年の3月21日から5月6日にかけて市立郷土歴史博物館様において「大安禅寺の名宝」展が開かれます。ぜひそちらにもおいで下さい。


 そして、本日はそれら寺宝を守るための「防災訓練」の調整会合が行なわれました。お殿様からいただいた品々だけでなく、平安時代に造られたと云われる文殊菩薩様や大日如来様等の悠久の歴史を感じさせる物もあります。


今年も安心して、和尚様方の生き生き法話を楽しみ、花菖蒲園の花の盛りを褒めていただけるように訓練に取り組みたいと思います。

(職員 加藤)



|2019,01,08, Tuesday 06:19 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
長いお正月休みも終わり、本日より仕事始めとなった方も多いことと思います。
大安禅寺では新年の挨拶や初詣なども落ち着き、住職は干支の色紙画きに集中されていました。



一枚一枚全て直筆で画かれており、同じ表情のイノシシや文字の雰囲気は一枚としてありません。
「イノシシのキリッとした表情がカッコいいですね!」や「優しい雰囲気で、イノシシが可愛く見えます」などなど色紙を手にされた方から様々な感想が寄せられています。

この色紙は当山の志納所にもありますので、御来山の際はぜひお手にとってご覧下さい!

(事務局 岩佐)



|2019,01,07, Monday 03:52 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
新年最初もありがたいことに雪が無く、過ごしやすい日が続いております。
本日は午前中から 地元地区である田ノ谷では1月13日(日)に行なわれる「左義長」の飾りをたてる準備が行なわれていました。

当番の方々が藁を束ねたり、飾りを飾ったり手際よく作業を進められていました。


「あげるぞぉー! よいしょー!」と声をかけながら 柱となる竹を立てられました。
人手不足や高齢化にともない、簡素化されたり行事自体を行なわなくなる事も多くありますが、この田ノ谷地区では地元の方々によって大切に護り伝えられている大切な行事です。
準備の様子は始めて見させていただきましたが、改めて「地域力」や「ヒトとのつながり」が強く感じられました。


写真は去年の左義長の様子。
この後も 字の上達や お裁縫の上達を願って 各家庭のお子さんによって作られた千羽鶴や習字の旗がつけられ、またお正月の松飾りなどが持ち寄られます。

(事務局 岩佐)



|2019,01,06, Sunday 04:05 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 本日は、当山が大変お世話になっております地元の建築会社の方々が御来山下さいました。昨冬も大安禅寺の屋根から滑り落ちてきた雪も除いて頂きました。豪雪の際は誠にありがとうございました。


 また、当山では昨冬の大雪の教訓を活かし、早めにお堂に雪囲いをしたり、木々に雪つりを行ったりと大改修事業を前に余念なく準備を行っております。


雪の多い土地柄、お寺の庭木にこんもりと積もった綿帽子を白くて丸く愛らしいと、楽しんで見てもいられない事に少しさみしさを感じますが、雪がちらつく季節はこれからです。天気予報から目が離せません。

(職員 加藤)




|2019,01,05, Saturday 05:39 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
暖冬の影響でしょうか、晴天の穏やかな正月明けとなりました。

心持ち寒さも和らいだようにも感じられますが、油断大敵。今後インフルエンザの流行の時期ともなりますので、体調管理にもお気をつけ下さいませ。
さて、本日は静岡県からツアーのお客様がお越しくださいました。
ミステリーツアーとの事で場所は着いてからのお楽しみだったそうですが、職員の案内や坐禅体験のVTRにも興味深そうにされていました。


また、冬休みということもあり子どもさんも多く参加されており、境内に残った雪や雪吊りのされたお庭の景色などを楽しまれているようでした。

修復事業が始まっていきますが、和尚様の法話コースや坐禅体験、職員の案内など 引き続き行なってまいりますので、福井へのご旅行の際はぜひ お越しください!
皆様の御来山、心よりお待ちいたしております。
今年も何卒宜しくお願い申し上げます。

(事務局 岩佐)



|2019,01,04, Friday 04:30 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
北陸では珍しく、雪のない晴れ間の多いお正月でした。

皆様も初詣や初売りに出かけられたことと思います。
大安禅寺にも三が日は多くの方が初詣にお越しくださり、お子さんやお孫さんを連れたご家族の声があふれる 華やかな雰囲気が感じられました。

檀信徒の皆様もご家族お揃いで、新年の挨拶にお越しくださり 久々に会う子どもさん建ちの姿に住職も喜ばれ 話に花が咲いていました。

Uターンラッシュが始まっているそうですが、何卒体調管理や交通状況、運転にお気をつけ下さいませ。

(事務局 岩佐)


|2019,01,03, Thursday 05:52 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

正月三が日の二日目、本日も多くのお客様に御来山頂きました。


まだ、お越しになられていない方はどうぞ、新年の御拝観へお越しください。

(職員 加藤)




|2019,01,02, Wednesday 07:52 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 謹んで初春のお慶びを申し上げます。本年も旧年と変わらぬ御法愛を賜りますようよろしくお願い致します。
 大安禅寺では大晦日の夜、除夜の鐘がつかれ大変多くのお客様に御来山頂きました。日付が変わり、新年を迎えると副住職の法話が催行され、お越し頂いた皆様で本堂はいっぱいになりました。




 また、歳改まり元旦の本日にも除夜の鐘の大晦日と同様に当山への拝観のお客様がわっとお越し頂いております。



 新年には、初詣をしておせち料理をいただき、そして身近な人々と新年の挨拶を交わします。長く連なる年月に節目を与えて区切りをつけ、気持ちを新たにすることで、生活の心棒を保っているのかもしれません。まるでこの時期は年の瀬にかけてそわそわと気忙しく感じられていた日々を、リフレッシュさせてくれているように感じられます。皆様、束の間のリラックスの後、日々御多忙を極める事と思われますがちょっと一呼吸と思われましたら、ぜひ今年も大安禅寺へお越しください。お待ち致しております。

(職員 加藤)

 


|2019,01,01, Tuesday 05:57 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 214 | 次の10件>>