<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 220 | 次の10件>>
大安禅寺

  社員研修や旅行で坐禅を組みに大安禅寺に御来山くださる企業様は多く、今いかに坐禅が注目されているかがわかります。本日も、午前中に福祉関係の企業様が社員旅行でお越しになり、坐禅を体験されました。


初めに、副住職が足の組み方などのレクチャーを本堂で行った後、坐禅修練道場「枯木堂」で坐禅を組んでいただきました。坐禅が始まるとお堂は水を打ったように静かになりました。





今回は約30分間、坐禅を体験していただき、副住職による法話に参加いただきました。話を聞きながらうなずいている方もいらっしゃられて印象的でした。
 今日の当山での体験が皆様にとってかけがえのない時間となりましたら幸いです。
(職員 加藤)



|2019,03,12, Tuesday 05:54 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今週は全国的に春の嵐となりそうとの事で、久々に終日雨が降り続くお天気となりました。
さて、いよいよ来週の3月21日(木)より福井市立郷土歴史博物館にて「春季特別展 大安禅寺の名宝」が開催されます。

期間中は様々なイベントが行なわれ、既に申し込みを受け付けているイベントもありますので ぜひお誘い合わせの上ご参加下さい。
また、特別展にあわせ大安禅寺でも特別公開が行なわれます。


4月27日(土)~5月6日(月)の期間限定にて「大涅槃図」と「当山開基・松平光通公座像」の特別公開いたします。
どちらも年に1度の公開となっている貴重な寺宝です。
4月28日(日) 13:30~は「涅槃図の絵解き」講座も開催されますので、この機会にぜひご覧下さい!

お出かけ日和が多くなる春にぜひ 郷土歴史博物館と大安禅寺 あわせてお立ち寄り頂けましたら幸いです。
皆様の御来山、心よりお待ちいたしております。

(事務局 岩佐)



|2019,03,11, Monday 05:40 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 大安禅寺では6月に花菖蒲祭を開催しており、見ごろの時期になりますと約1万株の花菖蒲がいっせいに咲き誇ります。そして、その花菖蒲と人気を二分しているのが当山のバラです。


そのバラたちはまだ記憶に新しい福井豪雪の際、多少の影響を受けました。昨冬の雪解けは遅く、花の状態が気がかりだったことを覚えています。今年は打って変わって暖冬ということもあり、早速、本日の午前中からバラ園の手入れが行われました。


当山の奥様と御檀家様または親しい方々にご協力いただいてバラ園の隅から隅まで綺麗に手入れされました。今年のバラ園の明るく美しい姿が今から楽しみです。


6月、大安禅寺の花菖蒲祭では花菖蒲だけでなく、バラにアジサイとそれぞれの花が時期ごとに楽しんでいただけます。

(職員 加藤)



|2019,03,10, Sunday 03:37 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
日中はすっかり温かい陽気に包まれる日が多くなってきました。
春の訪れに嬉しくなりますが、今年も花粉が多い予報もでており 花粉症が辛い時期にもなります。
さて、そんな辛い時期も思いっきり笑って心も体もスッキリ!な時間を味わってみませんか。


大人気の「玄峰和尚の生き生き法話」は、世代を問わず 県内外から多くのお客様が参加下さっています。
最近では社員旅行や研修の一環に取り入れる方も多くなっております。

ユーモアを交え、身近な話題を例にわかりやすく禅の教え・おかげさまの心などを伝えられます。

最後は掃除の実践。思いっきり笑い、ジッと耳を傾け 楽しく味わう法話の時間。
お問い合わせ・ご予約は随時受け付けておりますので、ご希望の方はお気軽にお電話くださいませ!

また、自然に囲まれた大安禅寺。笑顔の花だけでなく、季節の花々も咲き誇る時期です。


福井へのご旅行の祭、お越しいただけましたら幸いです。

(事務局 岩佐)



|2019,03,09, Saturday 05:45 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 本日は、いよいよ始まる改修事業の打ち合わせが当山の一室で執り行われ、この事業の関係各位の企業様との間で話し合いが行われました。

ニュースで取り上げていただいている通り、大安禅寺では今季より改修事業が始まります。これは今後約十年をかけ行われるもので、この大事業に職員一同、緊張感をもって臨んでいます。


また、改修事業中の期間も改修によって姿を変化していく様子を御拝観いただけるので、ぜひ当山へ御来山ください。そして事業に入る前の姿をご覧いただけるのは、もう少しの間だけです。境内も春の華やかさな風景に変わってきました。こちらも、ご覧いただけましたら幸いです。




(職員 加藤)



|2019,03,08, Friday 03:13 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

  朝から雨が降り続けました。こういった空模様の一日は外に出たくないと思い、湿っぽい気分になったり、イライラを感じる方もいるかもしれません。


特に休日、雨が降ったら家にとどまりがちになり、出来ることが限られる方も多いように思われます。その時は天気が雨模様と知っていても外に出てみることをお勧めします。


なぜなら、雨の日こそ見れる風景があるかもしれないからです。ここ大安禅寺でも気持ち良く晴れた日とはまた違った風景を見ることが出来ます。雨が降っても天気が悪くても一日を有意義に過ごす方法はいくつもあるので、どうぞ雨の日こそ当山へお越しください。

(職員 加藤)



|2019,03,07, Thursday 03:48 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
いいお天気が続く日も多くなり、境内の雪囲いも全て片付けられ、花菖蒲園では今年の開催に向けて整備が始まりました。

花菖蒲園では冬の間に痛んでしまった柵や囲いの補修、落ち葉や泥が溜まった側溝の掃除が 世話方様方により行なわれました。
また、バラ園でも枝の剪定や周りの草取りの作業が進められています。


今年は温かくなるのが早いので、今後の成長具合など心配事もありますが、今年も多くの方にお楽しみいただけるように準備を進めたいと思います。
世話方様、またお手伝いに来てくださる皆様、いつも誠にありがとうございます。

今年の花菖蒲祭は6月8日(土)からの開催です。

季節の花々が咲き誇る初夏の大安禅寺をぜひお楽しみ下さい!

(事務局 岩佐)



|2019,03,06, Wednesday 06:12 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 今日は気持ちの良い青空が広がり、穏やかな春の陽気に恵まれました。廊下の戸を開けると風が入り、とても爽やかな気分になりました。


  大安禅寺では午前中に御詠歌の定期練習が行われ、詠う声が響き渡り、寺内を清らかな雰囲気で満たしていました。


  本日の様に晴天に恵まれ、陽気に満ちた日には庭園、境内の草花が輝いているように見えて活力とエネルギーを感じます。新しい季節をむかえるそれぞれの気ぜわしさと疲れがついてくる時期です。ぜひ、その疲れを当山へお越しいただきリフレッシュしてください。溌剌とした和尚様の法話そして彩り美しい庭から元気を充電していただけます。

(職員 加藤)




|2019,03,05, Tuesday 06:27 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

  寒さがやわらぎ、土の中から虫や小動物が顔を覗かせ始めています。草木も芽吹き軽やかな季節へ移ろっていることがわかり、日に日に寒さが緩む事が嬉しく思えます。



 和風月名で三月は「弥生」と呼ばれており、暖かな日差しの中、眠気に誘われる「夢見月」または「花見月」「桜月」とも呼ばれています。これは待ち遠しい桜を慕う呼び方なのかもしれません。


大安禅寺の庭の梅の花は徐々に開き始めていますが、桜が咲くのはまだまだ先です。しかし、当山の法話に参加いただけましたら百花繚乱。皆様の笑顔の花が咲き誇ります。

(職員 加藤)




|2019,03,04, Monday 04:21 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は3月3日、「ひなまつり(桃の節句)」です。
お雛様を飾ったりなどご家族お揃いで過ごされていることとと思います。
大安禅寺では、境内の所々で春の訪れが見られるようになりました。

日当たりの良い場所では新芽が次々と芽を出し始めているようで、《木草弥や生ひ茂る月》という旧暦の3月の「弥生」の呼び方がそのまま感じられます。

さて、本日は午後からの法話コースが催行され 三重県からとお隣・加賀市からのお客様がご参加くださいました。
初めての方も多くおられましたが、今回で2・回目や6回目という方もいらっしゃり 長く、多くの方に親しまれていると改めて感じました。

身近な話題、ユーモアを交えた皆様とのやりとりを通して伝えられる生かされている命・おかげさまの心など。

思いっきり笑いながらも 皆様すっかり聞き入っておられました。

法話コースは、お友達同士の旅行や社員旅行、婦人会など様々な方が参加くださっております。
ご予約・お問い合わせは随時受け付けておりますので、ご希望の方はお気軽にご連絡下さい!

(事務局 岩佐)



|2019,03,03, Sunday 03:37 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 220 | 次の10件>>