<<前の10件 | 1 | ... | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | ... | 271 | 次の10件>>
大安禅寺


節分会は、2月3日(月)の午後7時から大祈祷会を行ないます。
お申し込みが必要で、当日は午後5時半から受付けております。
家内安全・厄除開運など、御札と護摩木も承っております。

いっしょに御祈祷したお豆で、大祈祷会の後、厄除招福豆まきを行ないます。
(職員 西向)




|2014,01,31, Friday 03:05 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

部屋中香ばしい良い香りがただよっています。


豆の数を確かめながら入れるのが大変!!2,000袋近くの福豆を用意しております。
2月3日の節分会に備え、お寺の中は慌ただしくなってまいりました。今朝から総出で、お馴染みである福豆の袋詰め作業に追われています。国産大豆を使っており、大きめでふっくらしています。当日は、元気よく鬼(厄)を追い払いましょう。
(職員 西向)


|2014,01,30, Thursday 02:09 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺



「天地一指」と今年の干支である午にちなんだことばに、午の絵を添えた色紙を和尚様がかかれています。年初めより、日頃お世話になっている方々に差し上げており、かかれた色紙は300枚を超えました。天地万物の一切は同根であり、全てのものは一に帰すところから、無心なる心で安らかな一年になりますことをお祈りされています。墨の濃淡で表現されているにもかかわらず、描かれた午の瞳はやさしく光を帯びています。目が合うと、自分の心をみつめられているような気がします。
 (職員 西向)



|2014,01,28, Tuesday 12:59 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今年の6月で31回目となる「花菖蒲祭」を迎えます。これも全て平素よりご法愛を下さる皆様のおかげでございます。昨年を一区切りとして今年から新たなる形へと私たちも挑戦していこうと考えています。しかし、その為には確かなる礎を築かなければ何事にも失敗してしまいます。今年は原点回帰を旨に、本来のお寺としての在り方を「花菖蒲祭」を通して考えていきたいと思います。新しいイベントなども6月に向けて企画し随時HPでお知らせ致します。




|2014,01,27, Monday 04:55 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は午後から京都府の団体様がご来山してくださいました。同じ職場の皆様でお越しいただいたそうですが、皆様仲が良く、楽しそうにお話されているのが印象的でした。新命和尚さんの法話をお聴きの際は、元気な笑い声をお寺の中に響かせてくださり、最後は新命和尚さんと記念撮影されました。寒さの厳しい時期のご来山、本当にありがとうございました。

(職員 小形)


|2014,01,25, Saturday 02:52 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
◆個展開催のお知らせ◆

平成26年3月12日(水)~3月17日(月)に しいのき迎賓館(金沢市広坂)のギャラリーにて住職個展「活、勝、喝!」を開催することが決定いたしました!

詳細は随時、寳勝寺のHPページにてご案内させて頂きます.皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。


|2014,01,24, Friday 04:42 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今日は、今年最初の金曜坐禅会です。是非皆様ご参加くださいませ、また初めての方はお気軽に大安禅寺までお電話くださいませ。℡0776-59-1014

時間: 開門:夜6時~ 止静:午後7時~午後8時15分頃 茶礼:午後8時20分

参加費:400円

※初めての方は6時半までに受付を済ませて下さい。6時半から坐禅の基本的なご指導を致します。


|2014,01,24, Friday 06:34 AM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日、消防署の防火査察が実施されました。消防署の方に建物内を隈なくチェックしていただいた後、消火訓練・避難訓練などを行ないました。初期消火における注意事項の確認や普段の見回り徹底など、改めて気を引き締める取り組みとなりました。大切な命と文化財を危険にさらさぬよう、肝に銘じたいと思います。



午後からは、今年に入って最初の法話コースの団体様がいらっしゃいました。雪がうっすらと覆う寒い日でしたが、本堂の中は暖かくお話もゆったりと聞いていただけました。
(職員 西向)


|2014,01,22, Wednesday 02:51 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
昨日は大寒。
厳しい寒さの中、本日 今年初めてのご詠歌のお稽古が行われました。
ご詠歌は、法要などの時に唱えられるもので、当山では定期的に住職奥様のご指導によりお稽古が行われています。

お寺での年中行事の法要だけでなく、ご家庭でのご法事の際にもご希望によりお伺いしてお唱えになられることもありますが、昨年は第1期生の会員の方のご法事の際にご詠歌を唱えられました。故人が愛したご詠歌が響き渡り、ご家族の方が大変感激されたと伺いました。

本日も厳かな雰囲気の中、凛とした鈴と鉦の響きと、澄んだ歌声が、厳寒の境内に響き渡っていました。











(職員:大谷)


|2014,01,21, Tuesday 05:28 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
さて今年も節分会が近づいて来ました。昨年は日曜日と言うことで多くの方が家族でお越し下さり、二胡演奏者の福の神が登場したりと賑々しい節分会になりました。
今年は本来の節分の意味を見直し皆様には当日行われる御祈祷会に参加いただきたいと思います。

《節分会とは?》 
節分とは本来、年4回ある季節の分かれ目のことをいいます。今日、節分といえば立春の前日を指すようになったのは、特にこの日に新年を祝うと同時に、厄を払っておこうとする特別な日であったためです。地方によって異なりますが、年齢の数だけ豆を食べて新年を祝う、体をこすり厄を移して四つ辻や川に捨てるなどの風習が見られます。また、旧暦では元旦と節分の日が近いため、もともと大晦日の習俗であった「追儺(ついな)」という鬼払いの儀式も取り入れられました。もとは宮中の行事であった追儺も、江戸時代には庶民の間に広まり、人々は大声で豆を撒(ま)いて悪鬼を払い、また間口や窓にヒイラギにイワシの頭を刺したものを吊るして魔除けとしたのです。また、この節分の行事を寺院で大規模に行ったのは浅草寺が最初だそうです。

大安禅寺の節分会では、御来山頂いた皆様の、除災招福を祈願し、悪疫退散・招福の豆まきを行っております。諸々の疫鬼を払い、福神を招き寄せて、新しい気持ちで平成26年度をスタートさせて頂く為にも是非御来山頂きたいと存じます。
また、「大福引き会」も豪華景品をご用意致しております。是非ご家族ご友人の皆様でご参加頂きまして、たくさんの福をお持ち帰り下さいませ。皆様の御来山を心よりお待ち申し上げております。


◆個別祈祷

期間: 1月25日(土)~ 2月3日(月)
時間: 午前9時~午後3時まで (時間外要相談)
※時間の調整などがございますので、予めお電話にてお申し込み下さいませ。

◆合同祈祷

日時: 2月3日(月)
・午後5時30分  受付開始
・午後7時頃   御祈祷開始
・午後7時半~ 鬼払い並びに「福引大会」


|2014,01,19, Sunday 06:27 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | ... | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | ... | 271 | 次の10件>>