<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 252 | 次の10件>>
大安禅寺


本日は、年始限定御朱印のお知らせです。

和尚さん直筆の来年の干支 「子」 が書かれた御朱印です。
特別に、長田製紙所様の越前和紙に描かれております。
和紙の模様はすべて異なり、年始に相応しい鮮やかな御朱印となっております。
限定50枚でございますので、お参りにいらっしゃる際に、ぜひお声かけ下さいませ。

除夜の鐘とお正月三が日は、拝観料無料でございます。

(職員 助野)


|2019,12,24, Tuesday 01:40 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日、この度の保存修理工事に伴い本堂襖絵の修理並びに保存方法の方針について、石川県文化財保存修復工房様のご協力のもと議論する席を設けました。
会議には、福井市立郷土歴史博物館学芸員・藤原様と福井市文化財課・藤川様も同席下さり、プロ目線の貴重なご意見を頂きました。



当山の本堂襖絵は、福井藩御用絵師・狩野元昭筆の貴重な歴史資料でもあります。しかし、創建当時より約360年経過しており、経年劣化による破損汚損が目立つ状態です。ひどいものは、絵画部分の剥離部分が広い範囲で見られます。今回の保存修理工事を機に、襖絵も修理したく考えているのですが問題は山積。今後慎重に議論を重ね、より良いものを後世に遺していきたいと思います。



大安禅寺の建造物・宝物など貴重な国の文化財を、もっと広く背景も含めて説明する機会も今後増やしていきたいと考えています。


|2019,12,23, Monday 06:20 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
少しずつ進む新年にむけての準備。今年も当山・志納所にお檀家様の手作りの干支の置物が飾られました。

こちらは毎年、お盆の時期のお参り「棚経」の際に いただいている手作りの木目込みの干支です。

今回は大きな鈴を抱えた可愛らしいネズミの置き物で、丁寧に心を込めて作ってくださっていることが感じられます。
正玄様、毎年 誠にありがとうございます。

何かと忙しくなってくる時期であり、ますます寒さ厳しくなりますが 何卒体調にお気をつけ下さいませ。

(事務局 岩佐)



|2019,12,22, Sunday 04:25 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
さて、今年も残すところあと1週間ちょっと となりました。
まもなく大掃除を始められる方も多いのでないかと思いますが、大安禅寺は諸堂の大掃除は終わり 細かい掃除を残すのみとなっています。

境内内の掃除も世話方様が行なってくださり、先日は雨の中 枯木堂後ろの掃除をしてくださいました。
雪が積もる前にと 溜まった落ち葉や折れた枝の片付けや側溝の掃除してくださり、スッキリ綺麗に。

雨の降る寒い中、誠にありがとうございました。

(事務局 岩佐)



|2019,12,21, Saturday 04:46 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
終日雨が強く降ったり、止んだり。雪はまだ降っていませんが、北陸独特の不安定な天気となりました。
そんなお足元の悪い中ですが、大阪からのお客様がお立ち寄り下さり、職員の案内コースに参加されました。

「おっきいお寺やで、やっぱ寒いね」
北陸独特の寒さやお堂の大きさに驚かれながらも、職員から説明されるお寺の歴史や遠目に見える作業が進められている工事の様子に注目したり ゆっくりとした時間を楽しまれていました。

これからますます寒さが厳しくなりますが 北陸の冬も魅力が満載。
冬の味覚やのんびりと過ごす温泉宿などなど。福井の名刹・大安禅寺とあわせて ぜひお楽しみ下さいませ。

(事務局 岩佐)



|2019,12,20, Friday 05:08 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
連日、当山住職が描かれていらっしゃします干支の色紙。
こちらは全て和尚様の手描きで、一枚一枚 字の雰囲気やネズミの表情などが変わっています。
本日はその描いている様子をご紹介!




最後に来年のテーマ「無事」と和尚様の名前を書き入れ、落款を押して完成。
こちらは、志納所にある干支の色紙。

表情の違うネズミをお手にとってぜひご覧頂き、お正月の飾りにかけて頂けましたら幸いです。

(事務局 岩佐)



|2019,12,19, Thursday 04:07 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日、今年最後の定例打合せを行いました。最初に住職より今年一年を振り返っての感謝の意が述べられ、改めて感じることがありました。

何よりも今春より本格化した保存修理工事が、順調に推進することができたのも、毎月行う定例打合せなど、密に関係者の皆様との連絡が行き届いているからです。

この状態で年末年始の準備が行えるのは本当に有難いことです。令和二年も気を緩ませること無くしっかりと取り組んでいきたいと思います。(副住職)






|2019,12,18, Wednesday 05:24 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
ウソのような暖かい日が続いていますが、今年も残すところあと半月となりました。
ニュースでは、本日より年賀状の受付が始まったと報じられていましたが 皆様準備はお進みでしょうか?

大安禅寺の拝観入口には先月末に門松が立ち、例年多くの方が写真を撮りにお越し下さいます。

一番長いもので高さ約2メートル20センチ。縁起物の梅や松、南天、葉牡丹などが飾られています。
年末年始の風物詩。ぜひ御来山の際はゆっくりご覧頂き、また年賀状を作る際にもご利用くださいませ。

また、寺内・志納所には 来年の干支・子の福鈴や開運干支置き物がございます!

コロコロと響く鈴の音の福鈴と可愛い親子の置き物です。
新年を迎える際に 玄関やお部屋に飾って頂きますと幸いです。

(事務局 岩佐)



|2019,12,17, Tuesday 03:41 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
雪国・福井では珍しく 清々しい晴れの日が続いています。
雪が無い分、足場組みの工程も順調に進んだようで 今週末には作業が終わるそうです。


屋根の高さまでの足場がぐるっと本堂を囲い、改めて大変大きな事業だと感じます。

あわせて鐘楼の調査なども進められています。
この修理工事にともない、今年が最後の除夜の鐘となりますので、ぜひ お誘い合わせの上 お越しくださいませ。

(事務局 岩佐)



|2019,12,16, Monday 04:30 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
前にご紹介した住職真筆の「干支の色紙」ですが、あれからもたくさんの色紙を書かれています。
来年のテーマ「無事」と書かれており、すべて違う表情で、今にも声が聞こえてきそうな愛らしいねずみたちです。





来年への思いを込められて書かれた色紙。ぜひご来山の際にはご覧くださいませ。

|2019,12,15, Sunday 10:36 AM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 252 | 次の10件>>