<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 214 | 次の10件>>
大安禅寺

 年の暮れ、いよいよ押し詰まり慌ただしい中、この時期から大晦日にかけ、ベートーヴェンの「第九」の演奏会が各地で催されます。最近ではすっかり年末の恒例行事となっており、そのせいか最近の歳時記には冬の季語に「第九」が収録されています。


 何処からともなくメロディが聞こえてきてもおかしくない年の瀬の本日は、冬とは思えないほどの快晴の青空の下、過ごしやすい一日となりました。


 今年の二十四節季を調べてみると、明日が冬至となります。冬至は一年の内で太陽の高度が最も低く、また昼の時間が最も短い日にあたり、この日を境に日脚が伸びていくため「一陽来復」と言われ、冬至を年の始まりと考えられていたこともあるそうです。また太陽の力が弱まる時期とも言われているため、冬至粥を食べ、柚子湯につかり邪気を払う習慣ができたそうです。ぜひ冷え込むこの時季、身体を養いご自愛いただけましたら幸いです。

(職員 加藤)




|2018,12,21, Friday 03:35 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
北陸の冬は天気が変わりやすく、本日も午前中はいいお天気になりましたが 午後からは曇り空。寒さも厳しく感じられました。
本日は 年内最後の法話コースが催行され、愛知県から100名ほどのお客様が参加くださいました。

ユーモアを交え 楽しくまたテンポ良く行なわれる皆様とのやりとりや 身近な話題を例えにどんどん深くなる話に 思いっきり笑ったり大きくうなずいたり。
「最後に掃除の実践です!」

“放てば手に満てり”改めて実感するおかげさまの心。冬の晴れ間のような明るくスッキリとしたお顔をされていました。

1年を通して多くのお客様が御来山下さり、また法話コースにご参加下さり、誠にありがとうございます。
来年も引き続き行なっていきますので、何卒宜しくお願いいたします。
皆様のまたの御来山心よりお待ちしております!

(事務局 岩佐)


|2018,12,20, Thursday 04:39 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
「良いお年を!」挨拶からも年の瀬が感じられるようになりました。
大安禅寺の志納所にも来年の干支「亥」の福鈴と住職直筆の色紙が登場しています。

福鈴は、縁起物としても良く知られており、当山にて皆様にお渡しする物は全て和尚様がご祈祷下さっています。

そして、色紙は全て住職が手書きで画かれています。
イノシシの表情など違っていますので、ぜひお手にとってご覧いただき 年末年始に飾っていただけましたら幸いです。

また、本日は午前中の法話コースが催行され、愛知県からのお客様が参加くださいました。


皆様あっという間に和尚様の話に引き込まれ、大きくうなずきながら 耳を傾けられていました。
「今年最後にとってもいいお話が聞けました。ありがとうございます」と明るい笑顔でお帰りになられました。
明日も10:30~の法話コースが催行されます。
今年最後の会となりますので、ぜひご参加下さい!!

(事務局 岩佐)



|2018,12,19, Wednesday 02:42 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 大安禅寺では、当山のことを広く、多くの方々に知っていただきたいと考え、ホームページを開いています。
ページ内では、お寺の歴史・生き生き法話のご紹介等を載せております。注目されているトピックスでは、副住職が書かれている「大安玄峰和尚の雑記」もありますので、ぜひご覧ください。


本日は、そのホームページを当山の修復事業に合わせ、一新させる企画の話し合いが、副住職はじめ御懇意にさせてさせていただいております地元企業様とで行われました。



 どのような新しいホームページになるか、私たち職員もあれこれと考え、今から楽しみにしております。

(職員 加藤)



|2018,12,18, Tuesday 02:29 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
早いことに12月も残り半月となりました。
年末年始に向けて何かと忙しなくなる時期ですが、風邪も流行り始めていますので 皆様お体にお気をつけ下さい。
さて、大安禅寺では先日 新年最初の年中行事である「大般若祈祷会」の総代会が行われました。

檀信徒の皆様をはじめ、有縁無縁あらゆる方々の無事平安と、ご繁栄を御祈願申し上げる大切な行事です。
また、そのあとには檀信徒総会が行われます。この檀信徒総会では総代の引継ぎも行なわれますので、当日の準備や流れなど確認されていました。

今年一年の年中行事の際は大変お世話になりました。新年最初の行事もどうぞよろしくお願いいたします。

(事務局 岩佐)



|2018,12,16, Sunday 03:13 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 12月も半ばを迎えると、年の市が街の辻に立ち、多くの人でにぎわっている事と思われます。北陸地方は雪国ですので、軒から長い庇を張り出した雁木通りの下、正月飾りやら縁起物などをお求めになられる方もいらっしゃられるかもしれません。年の市に行くと年の瀬押し迫っている実感がひしひしと伝わってきます。



ここ大安禅寺でも、少し前からお寺の年末大掃除を和尚様、職員総出で行っており、冷たいバケツの水に雑巾をつけると今年も余白少ないことを実感します。また当山だけでなく本日、御来山頂いたお客様方も今から大晦日・新しい歳を迎えるお正月の準備に向けての準備でだんだん慌ただしくなっていく事と思われます。


 大安禅寺の山門を下られるまでは、この世離れ果てた寺の雰囲気の中、ユーモアたっぷりの和尚様の法話で年末の喧騒を忘れ、気分転換のひと時を味わっていただけましたら幸いです。

(職員 加藤)



|2018,12,15, Saturday 05:29 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
昨日に引き続き、本日は本堂中とご本尊様のいらっしゃる内陣の大掃除を行ないました。

内陣では副住職の指示に従って掃除。
来年度より始まる修復事業にむけてお位牌の整理も行なわれました。


本堂をはじめとする大きな場所の大掃除は終わりました!
残りの細かい部分の掃除・整理も年末に向けてすすめていきます。

また、明日は午前・午後の法話コースが催行されます。
休日の催行は年内最後となりますので、この機会にぜひ ご参加下さい。

(事務局 岩佐)



|2018,12,14, Friday 05:47 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
12月も半ばにさしかかり少しずつ年の瀬も近く感じられてきました。

冬の貴重な晴れ間となった本日、訪れたお客様は 紅葉が終わり雪化粧する前の景色を楽しまれていました。
寺内では引き続き大掃除が行なわれており、本堂周りの廊下に取り掛かりました。

天井もグッと高くなるので柄の長い箒を使ったり、脚立を使って電球のまわりを綺麗に掃いたり拭いたり。
今年の大掃除はお天気にも恵まれ、順調に進んでいます。明日は引き続き本堂中・内陣の大掃除を行ないます。

また、明日は今年最後の金曜坐禅会が開催されます!
1年の締めくくりにご参加いただけましたら幸いです。

(事務局 岩佐)



|2018,12,13, Thursday 02:40 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 お年寄りの方から、若い方まで御朱印を集印することがブームとなり、しばらく経ちました。ここ大安禅寺でも御朱印をお求めになられるお客様が後を絶ちません。当山は北陸にいくつかある霊場めぐりの内の一つ「北陸三十三ヶ所観音霊場巡り」の第10番目の札所となっています。


 本日も、御朱印をお求めのお客様に御来山いただいた丁度その時、御詠歌の定期練習会が行われており、御詠歌独特のきりりとした雰囲気を感じながら耳を傾けておられました。


 当山の御朱印は帳面に直接書く以外にも書置きのものもございます。お求めでしたら、ぜひお越し頂きお申し付けください。

(職員 加藤)



|2018,12,12, Wednesday 06:22 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

  つい一か月前の大安禅寺は、紅葉の盛りを迎えていました。しかし、今では木々に雪吊りがされ、お堂には雪囲いがされ、すっかり冬支度が揃っています。


 今朝一番に、寒い寒いとお堂の戸を開けに行くと、窓霜が出来ており、まるで窓ガラスの表面に模様が描かれているようでした。この時期にしか見ることのできないものもある事を考えると、寒く、雪が降る冬を煩わしいとは一概に言えなくなります。


北風が強くなれば、窓も開けず家に籠りがちになります。しかし、そればかりでは新しい気づきが少なくなってしまい、新鮮味のない物事が続きだんだん退屈になっていきます。ぜひ、当山の冬景色をご覧頂き、心の換気をしていただけましたら嬉しい限りです。

(職員 加藤)



|2018,12,11, Tuesday 05:18 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 214 | 次の10件>>