<<前の10件 | 1 | ... | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | ... | 220 | 次の10件>>
大安禅寺
早いもので1月も終わり、明日からは2月です。
大安禅寺では、2月3日(日)に節分会が執り行われ、連日その準備が進められています。

2月3日の午後5時半より受付が始まり、お申し込み頂いたお札は全て和尚様方が手書きで書かれます。
受付は込み合うことがありますので、お早めにお越しください。


午後6時半より祈祷が始まり、皆様の家内安全・健康安心・勉学向上・厄除け開運など御祈願されます。

祈祷会のあとには迫力満点の鬼払い。
最後に福豆まきと福引大会。毎年大変賑やかな雰囲気に包まれます。


どなたでもお気軽に参加いただけますので、お誘い合わせの上 ぜひお越しください!

(事務局 岩佐)



|2019,01,31, Thursday 04:21 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 来月3日に大安禅寺では節分会が執り行われます。この行事は毎年大変多くの方が御来山くださる年中行事の一つです。

先日、この節分会でまかれる福豆つくりが行われました。この福豆は「鬼は外。福は内。」という掛け声とともにまかれるもので、また福豆を入れる枡を「福枡」と呼ばれているそうです。



冬と春の季節を分ける節分の日に、豆をまき、鬼を追い出しに当山の節分会にお越しください。厄除け・祈願祈祷等の受付も午後5時半から行っております。そして、毎年ご好評いただいております福引大会も行いますので、ぜひ節分の日は大安禅寺にお越しください。

(職員 加藤)



|2019,01,30, Wednesday 04:25 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

大安禅寺の境内にもまとまった雪が積もり、やっと冬らしくなりました。


 山がちな場所に建つお寺なので、街中よりも雪の量が多いように思えたり、寒く感じられるのは気のせいなのかもしれませんが、この積もった雪の反射で夜になっても周囲がほのかに明るく見えることがあります。
雪明りというもので、情緒を感じさせる不思議な現象です。


雪が多く降った日は夜でも街路灯や懐中電灯がいらないほど明るく感られます。帰り道の足音はもちろん、すべての物音が雪に吸い込まれ、しんと静まり返っていて、なんとも幻想的です。

(職員 加藤)



|2019,01,29, Tuesday 05:40 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
「行く1月」ともいうように、早くも今月も残り3日。
大安禅寺では来る2月3日の節分に向けての準備が進められており、本日はお世話になっている会社様方の祈祷札のご祈祷が行なわれました。

御社名と祈願内容が一つ一つ読み上げられました。
お札は後日祈願された福豆と共にお渡しさせていただきます。

また、、午後から法話コースには和歌山県からのお客様が参加下さり、冬空に明るい笑い声が響いていました。
「今日初めて来られた方。不思議なご縁ですね」


「すっかり聞き入ってしまいました!」
お帰りの際、副住職に声をかけられる姿も見られ 初めて参加された方々も大変楽しんでいただけたようでした。
春のご旅行などご予約・お問い合わせも頂いております。ご希望の方はお気軽にお電話下さいませ。

(事務局 岩佐)



|2019,01,28, Monday 04:48 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
寒波の影響で全国的に荒れた天気となっておりますが、本日は愛知県や大阪府、お隣石川県からのお客様がお越しくださり 午後の法話コースに参加されました。

「先日から雪が積もり、ようやく北陸らしい冬が感じられるようになりました。」

例年雪があまり降らない地域からのお客様ということもあり、雪景色のお庭を楽しまれており 法話もその話題から始まりました。


「嬉しい、楽しい。ありがとうおかげさまと感じる心がある。そして、辛い、悲しいと感じる心も また自分の心であります」
身近な話題を例えにだんだん深くなる内容に大きくうなずきながら、また考えるようにジッと耳を傾ける姿。
そして、思わず笑顔がこばれる ユーモアに 皆様あっという間に引き込まれていました。

法話コースのご予約・お問い合わせは随時受け付けております!
お時間や人数など ご希望の方はお気軽にお電話下さいませ。

(事務局 岩佐)



|2019,01,27, Sunday 03:51 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
福井市でもようやくまとまった雪が降り、あっという間に雪景色となりました。
終日雪が降り続く天気の中、午前中には防災訓練が行なわれました。
 
本堂での火災発生という想定で、初期消火や避難誘導、119通報の訓練を副住職をはじめ職員が行ないました。



その後、要救助者の救助や文化財の搬出、放水訓練が消防隊員の方々により行なわれました。

時折強く雪やアラレが降り足元や視界が悪い中テキパキと行動されていました。

副住職からの講評では、これから始まる修復事業についてや改めて防災への意識を持つ事など話されました。
訓練を通し、実際に起こった時に活かせる様にまた改めて日々の中でも気をつけようと感じました。
消防隊員の皆様、また本日ご参加くださった檀信徒の皆様、寒い中 誠にありがとうございました。今後と何卒よろしくお願いいたします。

(事務局 岩佐)



|2019,01,26, Saturday 04:09 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 昨冬の福井県は、昭和56年の記録的な豪雪以来の大雪がふり、大安禅寺にも多数の被害をもたらしました。

(今年の大安禅寺・本堂前)


(昨冬の境内)

 昨冬の今頃は、境内中の雪かきできりきり舞いでしたが、打って変わって今年の冬は、雪がちらつく事はあっても今のところ積もることはありません。



雪かきを一日中しても追いつかなかった昨冬の大雪がまた降って来られては困りますが、雪の積もった境内もまた、ほかの季節と違った魅力があります。今季のように雪がないと少し侘しい気分になります。

(職員 加藤)



|2019,01,25, Friday 04:12 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
雪が降ったり、晴れ間がのぞいたり。北陸独特の変わりやすい天気の一日となりました。
本日は大安寺分遣所の方々がお越しになり、今週末1月26日(土)に行なわれます防災訓練の前に寺内の防火点検を行なわれました。

最初に副住職と訓練などの打ち合わせが行なわれ、その後寺内各所の確認をされました。


消火器の設置場所や火災報知機の確認を一つ一つ確認されていきました。
26日の訓練の際も何卒宜しくお願いいたします。

(事務局 岩佐)


|2019,01,24, Thursday 04:34 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
暖冬の影響からか昨日のニュースでは梅の開花宣言が発表されたとのことですが、今週は全国的に厳しい寒さになるとの事。
「立春」を目の前に油断は禁物なようです。
さて、連日大安禅寺では節分会に向けての準備すすめられており、住職がお世話になっている会社様方へお渡ししますご祈祷札を一枚一枚 直筆で書かれました。

「商売繁盛」「社運隆盛」「家内安全」「交通安全などなど。祈願文と御社名を確認しながら丁寧に書かれました。

和尚様が手書きで書かれる御札ですが、中には上の写真にありますお札が入っています。
こちらのお札は当山に古くから伝わる版木を使い、全て手刷りしたものです。

五穀豊穣や万民和楽を記念したものです。
お申し込みいただきました皆様へお渡ししておりますので、ご希望の方はお気軽にお申し込み下さい。

(事務局 岩佐)



|2019,01,23, Wednesday 04:22 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 今日は御詠歌の定期練習会が開かれ練習会前には、ご参加の皆様と住職の年頭挨拶の茶礼が行われました。


お部屋では、住職とご参加いただいた皆様との歓談がもたれ、笑顔が咲き、とてもリラックスされた雰囲気の中での茶礼となりました。


笑顔の絶えないお部屋の外は、青い空が綺麗な冬晴れで、まだまだ吹く風が冷たく感じますが、まるで春の日の様に日差しの穏やかな一日でした。

(職員 加藤)



|2019,01,22, Tuesday 05:48 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | ... | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | ... | 220 | 次の10件>>