<<前の10件 | 1 | ... | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | ... | 277 | 次の10件>>
大安禅寺

本日修理工事では、山門の解体が始まりました。

瓦解体後の山門



山門解体時最初の状態


職人さんの手によって、一つ一つ迅速かつ丁寧に解体が進められております。
人力と滑車を使用し、職人さんの力強い掛け声が響きます。

仕口部分は、組み方を把握した上で、徐々に外していきます。



あっという間に屋根部分は解体され、少し寂しさも感じますが、新たに山門が完成される時を楽しみに、今後も現場状況を発信していきたいと思います。
工事関係者の皆様、いつもありがとうございます。

(職員 助野)




|2020,08,04, Tuesday 01:29 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
梅雨もようやく明けて、夏らしい一日を迎えています。今年は、長い長い、本当に長い梅雨の影響で、行いたい作業も止まり悩まされましたが、ここから又エンジン全開で励んでいきたいと思います。

さて、世間では、GoToキャンペーンの取り組みに対して様々な意見がありますが、それぞれの立場で自分が為すべきことは変わりないと思います。当山も、正直に言えば観光面では難しい時期を迎えています。しかし、お寺としての役割を見失わずに今後に備えながらも、積極的に取り組む姿勢だけは忘れないでいきたいと思います。

そこで、以前から個人的な妄想と言えば妄想ですが、地元をあげて、企画実行したい案件がありました。世間通例の言い方ならば「町づくり」「地域おこし」となるのでしょうが、私はあまりこの類の名称は好みません。つくるもおこすも、それは先人方が衣食住の中で、既に今までにも、そして現在も尽力されてきていることです。

ただ、現状大安禅寺の在る地域(深谷、本郷、大安寺、宮ノ下、川西など)は、言ったら怒られそうですが、中途半端な場所に位置しています。先ず、観光拠点としては、福井市内から越前海岸へ行く途中にあるので、皆様からすれば通り道でしかありません。もっと言えば、416号線が再度、変更されてからは、さらにその印象が増したように思います。ですが、それは反対に市内にも越前海岸にも、アクセス良好とも言えます。勿論、公共交通機関の充実化を図らなければいけませんが。

何よりも、当山は越前松平家の菩提所ですから、いわば、この地はお殿様が心を寄せた特別な場所です。また幕末の歌人橘曙覧がこよなく愛した地であり、花鳥風月が揃い、九頭竜川と日野川が合流する風光明媚な場所です。昔の話と言われればそれまでかもしれませんが、この地域を確かに愛し努力する者がたくさんいます。故に、興味をそそられる企業やお店も多くあるのです。

その方々と、ぜひ縁を結び既存のコンテンツを掛け合わすことで唯一無二の何かが生まれ、稚拙ですが「おもしろいことができそう」だと前々から考えていました。

そこで、前置きが長くなりましたが、先月14日に縁ある方々にお声掛けし、「ナナセカイ(仮)」なる団体を立ち上げることになりました。まだ走り始めてもいませんが、皆様とスタート地点に立てるように、先ずは、お互いを知る交流を深めながら、実際に観光や広く注目を集められるコンテンツを生み出していけるよう精進していきたいと思っています。

何も考えず書いたので、取りまとめのない文章になってしましいましたが、今後の「ナナセカイ(仮)」の活動を皆様には見守っていただきたいと思います。そして、地元の方々とって、余計なことかもしれませんが、この団体が、プラットフォーム役割を担えれば幸いと考えています。

明日は、今後についての意見交換とコラボコンテンツを思案致します。その結果をまたこちらでお報せしていきます。

大安禅寺 高橋玄峰 合掌










|2020,08,03, Monday 09:32 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
ようやく北陸も梅雨明け宣言がされましたが、本日は蒸し暑い一日となりました。
8月を迎え、今年は密を避ける為か 例年より早くお墓の掃除・お参りに来られる方々の車がお寺の前を通り過ぎていました。
当山・副住職も連日お盆のお参りに出られており、お寺にも手を合わせに来られる方が多くいらっしゃいます。


大安禅寺では、堂内の換気や入寺の際の手指の消毒、検温、そしてソーシャルディスタンスをとって各種法要を行っております。
ご予約・お問い合わせはお気軽にお電話くださいませ。

また、8月15日(土)には盂蘭盆会の行事も感染対策を行って執り行われます。
事前申し込みも随時受け付けております。
何かと不安に思うことも多くありますが、ゆっくりと手を合わせお参り頂けましたら幸いです。

(事務局 岩佐)



|2020,08,02, Sunday 04:48 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
清々しい青空が広がった 8月初日。本日より多くの学校では夏休みが始まったようです。
県外への往来自粛、また例年よりも短い休みということもありますが、この機会に地元での体験に参加してみては。

福井旅の体験手帳「ふくのね」県内でできる様々な体験が掲載されています。
大安禅寺も職員の案内による写経とお抹茶体験を実施しております。


延命十句観音経という短いお経を筆ペンを使って浄写していきます。
「上手い・下手ではなく、一角一角丁寧に。」自然の音が響く山寺にてゆっくり自分だけの時間を味わっていただけましたら幸いです。

最後にはお抹茶でホッと一休み。季節のお菓子と冷たいお抹茶をお楽しみください。
そして、この「ふくのね」限定!光通公座像の特別拝観と越前和紙の特別朱印のお渡しを行っております。

大安禅寺を建立された福井藩4代目藩主・松平光通公。
普段は年に1度の御開帳ですが、特別に間近でお参り頂けます。

特別朱印は、長田製紙所様の手漉きの越前和紙に副住職直筆の朱印です。
同じものが一枚もない朱印ですので、選ぶ時間も楽しみに。

今月は、5日(水)・8日(土)・17日(月)・29日(土)に開催。
9月以降も予定しておりますので、ぜひご参加くださいませ。お問い合わせやご予約はお気軽にお電話ください。

(事務局 岩佐)



|2020,08,01, Saturday 03:47 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
梅雨が明けたような青空が広がった本日 職員旅行の皆様がお越し下さり、和尚様の法話を楽しまれました。

新型コロナによる自粛期間などから感じた和尚様自身の事に触れながら話される 改めて気づく当たり前では無い事や命、そして不思議なご縁。

そんな中に交じるユーモアに思いっきり笑ったり、感じる“気づき”に大きくうなずく姿が見られました。
8月23日(日)13時~は個人の方も気軽に参加いただける定期法話会を開催!
お一人様からご参加いただけますので、この機会にぜひご参加くださいませ。

また、当山では定期的な換気や入寺の際の手指の消毒、検温などの感染防止対策を行っております。

お越し下さる皆様には、マスクの着用をお願いしております。ご協力の程 何卒宜しくお願い致します。

(事務局 岩佐)


|2020,07,31, Friday 03:44 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

本日は、梅雨明けを感じるような暑い一日。

気持ちの良い天気には、千畳敷までの散策がおすすめです。

今朝の山道

木々の葉の間から光が差し込み、鳥や蝉の鳴き声が聴こえてきます。
千畳敷は、山道を辿って片道15分ほどで、散策には十分な距離です。

千畳敷は、墓石・石畳その他全て福井の名石・笏谷石で造られており、重厚感かつ石特有の涼しさも感じられます。
ご拝観の際に、日本遺産【千畳敷】まで散策を楽しんで頂ければと思います。

(職員 助野)





|2020,07,30, Thursday 04:00 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
現在、本堂屋根瓦の解体が終わり、山門の解体中です。お盆明けには、いよいよ本堂屋根母体の解体に着工する予定です。

そこで今回の工事で特殊技法を用いた素屋根についてまとめた資料を皆様にお届けしたいと思います。

また、9月26日(土曜日)には、コロナウイルスの影響を鑑みた上で「一般特別現場公開」を実施したいと思います。詳細は、後日改めてお知らせいたします。





詳細動画はこちら↓


|2020,07,29, Wednesday 07:00 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

大安禅寺では、禅体験ができるコースがいくつかございます。
その中でも生き生き法話はとても人気で、大勢の方がご来山下さいます。
今までは、団体様のご予約が対象でしたが、8月から個人様からもご予約可能な法話を開催させていただきます。
毎月テーマに沿った法話を玄峰和尚が分かりやすく、楽しくお話します。
法話の後は、冷たいグリンティーをご用意しております。



また、同じく23日には、第二回目の寺ワーク!仏像切り絵を開催いたします。
午前・午後の部とございますので、お好きな時間のご予約が可能です。
法話の前や後に切り絵を通して、仏様と向き合う時間を過ごすことが出来ます。




是非お誘い合わせの上、お越しください。


(職員 助野)



|2020,07,28, Tuesday 11:53 AM |
 
大安禅寺

大安禅寺
連休最終日ということもあり、本日は皆様ゆっくりと拝観し静かな自然とお寺の雰囲気を楽しまれたようでした。

ただいま枯木堂では現在行われております「令和の大修理」のVTRを上映しており、本日訪れたお客様の中には開基堂・開山堂をお参りされた後 興味深そうにご覧になっている方もいらっしゃいました。
本堂は現在素屋根に覆われご覧いただけませんが、以前の様子や工事の工程などがこのVTRでご覧いただけますので ご来山の際はぜひご覧くださいませ。

また、大安禅寺では引き続き感染対策をとりながら個人様からグループでお越しの方の拝観対応、また各拝観コースの催行を行っております。



お問い合わせやご予約はお気軽にお電話ください!

(事務局 岩佐)



|2020,07,26, Sunday 04:37 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
連休3日目、雨が降ったり止んだりとスッキリしない無いお天気の一日となりましたが、気温は高くなかったおかげか 午前中からお参りやご拝観のお客様がお越し下さっていました。
ご朱印帳を持って来られる方も多く、この機会にゆっくり御朱印巡りをされているという方もいらっしゃいました。

大安禅寺は、北陸三十三観音霊場の10番札所ともなっており、専用の朱印綴じや桜柄などの朱印帳を取り扱っております。
お参りを機会に始められる方もいらっしゃいますので、地元旅の目的の一つとしてご朱印帳を持って北陸の名刹をまわってみては。

また、大人気の越前和紙の朱印帳もあり ご自分用やお土産用としてもご好評いただいております。
長田製紙所様で作られている全て手作りの一点ものですので、ぜひお手に取ってご覧ください。

御朱印の受付は随時中受付にて行っておりますので お気軽にお声掛けくださいませ。
御朱印巡りと併せて 自然の音が響く山寺でのひと時をお楽しみいただけましたら幸いです。

(事務局 岩佐)



|2020,07,25, Saturday 04:25 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | ... | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | ... | 277 | 次の10件>>