大安禅寺
大安禅寺では境内にある溪仙舎にて、自由に坐禅や写経が体験できる空間が有ります。
気軽に禅体験されたい方は、いつでもお問い合わせください。

詳細

座禅体験 無料
写経体験 奉納料(1,000円)
人数    お一人から出来ます
時間    9時~16時半
※予約はいりません。
※期間は10月まで。(花菖蒲祭期間中は別室の予定)




|2016,05,05, Thursday 09:41 PM | comments (0) |
大安禅寺

大安禅寺







セキュリティーのため、左下の画像内の文字を右下の枠内に入力してからしかコメントの送信は出来ません。
画像内の文字が読み取りづらい場合、画像をクリックすると新しい文字に更新されます。

大安禅寺
大安禅寺
大安和尚墨蹟とは’禅宗僧侶’の筆跡をいう。そこには「禅の教え」が生きている。その心を筆に込め、描きしるされる大安和尚の墨蹟の数々。「禅の心」を伝える大安和尚の禅アート。


髙橋 友峰(たかはし ゆうほう)
昭和23年1月25日福井市生まれ。兵庫県西宮市の海清寺僧堂で6年間の修行後、平成元年1月大安禅寺の住職に就任。ユニークなアイデアを基に楽しい法話や坐禅指導、また墨蹟・禅画の創作活動に力を入れ、大安禅寺の諸堂復興に尽力してきた。現在、法話や墨蹟・禅画の個展を国内外問わず実施。布教のために新たなる出会いを求め、禅の心をわかりやすく広める活動を行っている。

大安禅寺