大安禅寺
本日は、朝から穏やかなお天気で、 ご夫婦、親子、お友達通しなど個人拝観のお客様が 殆どずっと一日中 お越しになられ、晩秋の禅寺を満喫されていました。

一方、冬到来間近の貴重なお天気の日、お寺では坐禅修練道場「枯木堂」の後ろ側(山側)の清掃が 世話方様によってなされました。

山が近いこともあり、落ち葉、草木、土砂が建物の近くまで入り込んでいる状態で、雪対策で融雪装置設置をする前の大切な作業です。

倒れた竹など、大きな枝木の処理


側溝の泥あげ


落ち葉、山からの土・泥などの処理

境内樹木の雪つり、雪囲いだけでなく、山水を利用した境内や参道の融雪のための土嚢つくり、融雪パイプ設置など、冬に向けての備えはまだまだ続きます。
(職員:大谷)


|2017,11,28, Tuesday 02:01 PM |
 
大安禅寺