大安禅寺
日中は夏日が続いていますが、大安禅寺では来週に開催がせまってきた花菖蒲祭に向けた準備が進められています。
本日も朝早くから 世話方様方による境内の整備や祭り用の提灯吊りが行われ、昨日設置されたゲートとあわせて一層雰囲気がでてきました。

いつも誠にありがとうございます。開催までの最終準備・確認等がありますが、何卒よろしくお願いいたします。

また、昨日の夕方からは地元企業の方々の社員研修が行われました。

副住職からのカリキュラムや諸注意事項など 今回の研修の説明があり、初めての一泊での禅寺での研修に皆様緊張された様子でした。


まずは夕食から研修がスタート。
音を立てないように食事をする、姿勢を正し正座での食事や最後に沢庵での洗鉢など 普段の生活との一番の違いに大変に感じられたそうです。
引続き、坐禅研修。組んでいる足の痛さ、姿勢を正す大変さなど 痛い・辛い改めて感じ 気づくこともあり 時間いっぱい取り組まれていました。

2日目は早朝から読経・坐禅。朝食も配膳・準備から 協力し合って行っていきます。

最後に法話。

心を働かせるとは、命の使い方とは。「違う面、自分が見えていない面を見るためには 自分が 動けばいいんです。でも、それが難しい」
2月の大雪での立ち往生、車の運転など 身近なことや今回の研修を通しての事を例えに話されました。
「この心、どう使いますか?参加された人数分の答えがあることでしょう」
この度の研修が皆様にとって何か得ることがありましたら、幸いです。

(事務局 岩佐)


|2018,05,27, Sunday 03:53 PM |
 
大安禅寺