大安禅寺
本日より7月!早速、最高位気温35度と真夏日になりました。
強い日差しや熱中症に警戒とのことですので、皆様 何卒ご自愛下さい。
そんな暑い中ですが、大安禅寺では「全日本司厨士協会北陸地方本部主催 物故者総供養」が執り行われました。


司厨士とは、西洋料理に従事する料理人のことを表すそうです。
大安禅寺では、企業様・組合様や物故者の法要も承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

また、本日は午前と午後の法話コースが催行されました。
お隣の石川県や岐阜県、兵庫県からの団体様が参加され、ほとんどが初めて来られた方ばかりでした。

「大安禅寺は臨済宗妙心寺派のお寺です。皆様は何宗ですか?浄土真宗の方?浄土宗の方、曹洞宗、天台宗、日蓮宗・・・。そのほかの方は”みなの宗”ということで」
ユーモアを交えた皆様との掛け合いから 自然とリラックスして聞き入っておられました。

不思議なご縁の中で生かされている命、おかげさまの心など。改めて気づくことに大きくうなずく姿も見られました。
次の法話コースは7月4日(水)の午前の部です。ご希望の方はぜひ ご参加下さい!

(事務局 岩佐)


|2018,07,02, Monday 04:20 PM |
 
大安禅寺