大安禅寺

 本日、大安禅寺では秋季彼岸会に合わせて放生会が執り行われました。放生会は、生き物の御霊を供養する行事です。
大安禅寺では毎年、施餓鬼棚の下に池型の水槽を設けてそこに鯉を祀り、法要の後、放生池に放流しています。




秋季節岸会の始まりに、御詠歌が唱和されお堂の空気が清められた様にピンと張りつめ、御来山くださった皆様が禅寺特有の厳かな雰囲気の中、檀信徒様方が御焼香をあげご先祖様のご供養をされていました。



 
そして法要後には住職のユーモアあふれる法話が行われ、先ほどまでの厳かな雰囲気とはうって変わり、お越しになられた方々は和やかな雰囲気の中、法話に聞き入っておられました。
行事の最後には御餅・お寿司が配られ、檀信徒様同士会話をなされたりと、御来山くださった皆様からは笑顔がこぼれていました。秋のお彼岸の一日を大安禅寺でお過ごしいただき誠にありがとうございました。

(職員 加藤)




|2018,09,23, Sunday 05:15 PM |
 
大安禅寺