大安禅寺

 当山・本堂の南側に借景庭園の阿吽庭があります。
庭の周りは多くの木々が生い茂り、季節ごとに違った魅力を感じさせてくれる場所です。

 この庭の玉砂利の部分、いざ整備に取り組むと簡単でない事に気づきます。石の周りに熊手で砂紋をつけたり、砂上に一直線の線を引く作業は、迷っていては歪んだ線をつくり、やり直すことになってしまいます。「かっこいい仕上がりにしたい」といった欲が生まれると、まとまりのない雰囲気があらわれ、黙々と手を動かし作業を行ったときは納得のいく整備が出来ています。そのため、まるで自分の心境がそのまま映し出されているようです。


 秋の拝観シーズンを迎え、これからは紅葉も始まります。大安禅寺の秋の魅力を探しに、ぜひ散策にお越しください。
 
(職員 加藤)




|2018,10,01, Monday 02:44 PM |
 
大安禅寺