大安禅寺

大安禅寺は住職が仏教を広めるために法話を長年続けてこられ、また現在は副住職が法話をされており、そのため法話のお寺として広く知られています。


その法話は、ご参加頂いた皆様の笑顔の花咲く楽しく、元気のでる法話となっています。旅行先に当山をお考えでしたら法話にご参加下さい。




当山からお帰りになる頃には、必ず、心の底から笑顔になりすっきりした気持ちになっていらっしゃることでしょう。大安禅寺で笑顔の花を咲かせ、人生の活力を養っていただけましたら、幸いです。

(職員 加藤)



|2018,10,24, Wednesday 06:12 PM |
 
大安禅寺