大安禅寺

 くしが通り難くなると雨が降ると、昔から言われていますが本日も冷たい雨が降り、季節が冬へ向かっていることを感じます。
 今日は午前中に地元小学校の方々が坐禅体験にお越しになられました。毎年、坐禅を組みに御来山くださるので、高学年の方々は、慣れた様子で座られて、坐禅修練道場の中は水をうったように静かでした。



 また、午後には本堂にて「生き生き法話」が催行され、笑顔の絶えない法話となりました。鈴が鳴ったような声がお堂いっぱいに響き、天井が震えているように見えるほどでした。


 静と動、緩急のある一日となりました。大安禅寺の「坐禅」と「生き生き法話」、体験されるならばどちらをお選びになりますか?
ご興味ありましたら、ぜひ大安禅寺事務局までお問い合わせください。

(職員 加藤)



|2018,10,31, Wednesday 01:05 PM |
 
大安禅寺