大安禅寺
昨日の小春日和から変わって本日は晩秋の肌寒い一日となりました。
本日は、富山県・岐阜県・滋賀県、そして地元・福井県からのお客様がお越しくださり 午前の法話コースが催行されました。

「皆様は何宗ですか?浄土真宗?浄土宗、天台宗、日蓮宗・・・。手の挙がらない方は“みなのしゅう”でしょうか。しかし、この“みなのしゅう”が大事なんです」


初めての方も2回目の方も あっという間に和尚様の話に引き込まれ、中にはメモをとる手を止めて聞き入っておられる方もいらっしゃいました。
「一に掃除 二に笑顔 三四元気に おかげさま」思いっきり笑って、心の掃除。晴れやかな皆様の笑顔が溢れていました。

また、11月も残り数日。境内では雪対策の準備が着々と進められています。

連日住職をはじめ世話方様方により融雪設置作業が行われています。お寺では山水を使用していますので、水の出方もしっかり確認。

雪囲い・雪吊りと毎年必ず行われる作業で、おかげさまで雪が降っても安心です。
いつも誠にありがとうございます。

(事務局 岩佐)



|2018,11,28, Wednesday 02:22 PM |
 
大安禅寺