大安禅寺

本日の天気はあいにくの雨でしたが、冬の日とは思えないほどに暖かく、時折、晴れ間がのぞくと日差しがまぶしく、風もなく今が冬である事を忘れてしまいそうな一日でした。こういった日を冬麗(とうれい)、冬うららというそうです。



今日、愛知県からお越しになられたお客様方も和尚様の法話で、まるで陽光に暖められているような安心しきった表情をされていました。


もう、いつ雪がお堂や庭を白一色に変えてしまってもおかしくない時期ですが、今日の様に穏やかな日に皆様をお迎えすることが出来て嬉しい限りです。

(職員 加藤)



|2018,12,04, Tuesday 05:27 PM |
 
大安禅寺