<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... | 298 | 次の10件>>
大安禅寺
地元有志で結成した「ナナセカイ」、今日はその活動としてメンバー協力のもと千畳敷と参道を大掃除しました。

メンバーのおかげで掃除の進むスピードもいつもとは段違い。本当に助かりました!!





天気にも恵まれ掃除日和、実際始めて千畳敷に参拝したメンバーも多く地元の魅力を改めて感じるひと時でもありました。

杉葉で埋め尽くされていた千畳敷も午前中にはすっかり綺麗になり、マンパワーの底力を知りました。

今後は参加者も募ってイベント化しても面白いのでは?という意見も出てきたので繋げていきます。
ナナセカイみんなでアイディアを出し合って地元の魅力をこれからも発信していきたいと思います。





ナナセカイの皆さん今日は本当にありがとうございました!


大安禅寺 高橋玄峰 合掌


|2021,03,17, Wednesday 04:00 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
先日山門の立柱式を終え、昨日より組み立てが始まりました。


先ずは親柱を立てて冠木などはめてゆき、ゆがみなども調整していきます。新築と違って保存修理の難しいところですが、既存の具材を改めて組み立てていくので木材の癖などを考慮しながら宮大工さんと設計士さんが段取りながら組み立てる様子は緊張感があります。



今日は控え柱も立て元の姿に近づきつつあります。組み立てられていく山門の姿に感慨深いものがあります。と同時に大工さんたちの仕事ぶりが頼もしく自然と感謝の念が湧いてきます。

立柱式の取材に棟梁の松浦建設・直江さんが「一日でも長く後世に伝え残せる文化財の建物にしていきたい」という意気込みを答えられていた記事を拝見し、心が熱くなりました。一人だけでは到底かなわない文化財修理。皆様と心一つに進めていきます。




今後も組み合立ての進捗状況をご報告していきます。

大安禅寺 高橋玄峰 合掌


|2021,03,16, Tuesday 03:13 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今日は市内の児童クラブ様が坐禅体験にお越しくださいました。

元気な子供たちの様子に私も自然と笑顔がこぼれます。実はここの児童クラブ様は大安禅寺での坐禅体験はお馴染みで、例年来て下さっています。ですから高学年の子供たちは既に経験者とあって、凛と坐る姿が逞しく思えます。



また初体験の子供たちも坐禅が始まれば、さっきまでわんぱくに騒いでいたのが嘘のように緊張しながらも真剣そのもの、大人顔負けの坐りっぷりに感心させられます。

そして今回は、「自分にとって大事なものは何か?」というお題を出してあえて考えてもらう坐禅にしました。



坐禅後に実際子供たちに思い付いたものを聞いてみると「難しい・・・」という答えもあったり「家族」「命」「友人」「お母さん」など様々でした。

そして、理由も聞きますと「・・・」沈黙がつづきなかなか出てきません。

意地悪な質問に思えますが、実は質問も答えも理由も何でもいいのです。大事なのはその質問を柱にして自分自身と「真剣に向き合うこと」なのです。

波の無い水面に一石を投じ水紋を生み出すように、私たちも当たり前と思っている心をあえて乱すことで波紋が鎮まるその過程に様々な気付きがあります。

引率の先生も交えて答えてもらったのですが、皆様の人となりが答えに出て私もうれしいひと時でした。

最後には読み聞かせの時間を設け「おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん」という絵本を紹介。

みんな楽しそうに聞いてくれたのでホッとしました。それぞれに今日の経験を通して何か思うところがあれば幸いです。

大安禅寺ではお子様対象の坐禅体験も承っております。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

大安禅寺 高橋玄峰 合掌






|2021,03,15, Monday 09:16 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
風は冷たく感じましたが、青空が広がり過ごしやすい日となりました。
さて、大安禅寺境内ではフキノトウが顔を出し、木々にも新芽が芽吹き大きく膨らみ始めています。


また、花しょうぶ園内ではカエルの卵も発見。
6月の賑やかな合唱が楽しみです。

来週には春のお彼岸。
「寒さも暑さも彼岸まで」と言われます様に、暖かな春の訪れも間もなくのようです。

(事務局 岩佐)



|2021,03,14, Sunday 04:35 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
大安禅寺のイベント行事や進捗情報などをお知らせする公式LINEを設けましたので是非お友だち登録お願いします。



|2021,03,14, Sunday 05:41 AM |
 
大安禅寺

大安禅寺
小雨が降り続き、少し肌寒さを感じます。
本日はふくのね体験が行われ、初めてお越し下さる方や夜の坐禅会に参加下さった事のある方がご参加下さいました。
職員の説明を聞きながらゆっくりご拝観。
夜とは違う雰囲気また見られない仏様やお堂を興味深そうにご覧になっていました。
その後は写経体験に。

「上手い・下手」ではなく一字一角 手本をただ写す。
時折聞こえる雨音の中、姿勢や呼吸、筆の運びをいつもよりゆっくり丁寧にを心がけながら 浄写されておられました。

最後はお抹茶を味わいながらホッと一息。

写経体験のみは随時受け付けておりますので、御希望の方はお気軽にお声掛けくださいませ。
何かと忙しなくなるこの時期。ゆっくりと過ごす時間を味わっていただけましたら幸いです。

(事務局 岩佐)



|2021,03,13, Saturday 04:19 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は春の暖かさを感じる過ごしやすい気候の中、修理委員会が行われました。
今年度の進捗や来年度に向けての工事計画などが報告されました。

その後現場での状況報告や調査内容も含めお話されながら現場見学を行いました。



解体が進み本堂内部から小屋組が見える様子

来年度も引き続き何卒よろしくお願い申し上げます。

昨日の立柱式の様子が福井新聞・日刊県民福井に掲載されました。

(助野)


|2021,03,12, Friday 03:07 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日、大安禅寺山門の「立柱式」を厳修いたしました。山門の要となる四本柱の浄めと工事安全の御祈願です。

本来であれば檀信徒の皆様をお招きして盛大に執り行いたかったのですが、コロナウイルスの影響を鑑み工事現場関係者のみで行いました。



これから山門の組み立てが始まります。今回の工事対象となる建造物では一番目に完成を目指す建物です。

最初に柱を立てる礎石、続いて柱を棟梁である直江さんと共に浄めさせて頂きました。




大安禅寺にとって山門はいわば顔ですからしっかりと念を込めてお経をあげました。自然と力が入ります。

また今日は東日本大震災から10年という大切な節目、決して忘れてはいけない事実をしっかりと受け止めながら鎮魂の祈りも共に捧げました。




このメンバーで「最後までやり遂げる」と改めて心の一つになれた立柱式となりました。


とにもかくにも安全第一、平穏無事でありますように。


大安禅寺 高橋玄峰 合掌


|2021,03,11, Thursday 04:46 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
暖かな日差しの中、御詠歌の練習が行われました。
3月20日の春季彼岸会に向けて、励まれておられます。



一節一節丁寧にご指導なされる奥様と皆様の集中して励むお姿。
私も自然と御詠歌の音色に耳を傾けてしまいます。

いつもありがとうございます。
春季彼岸会に是非ともご参拝頂けましたら幸いです。

(助野)



|2021,03,09, Tuesday 11:38 AM |
 
大安禅寺

大安禅寺
一月の豪雪の影響で例年より荒れに荒れた境内各所を整備中です。ですが、なかなか状況が悲惨なために進まない現実にへこたれそうです・・・

しかし泣き言なんて言ってられません!とにもかくにも彼岸に向けて皆様が心地よく御参拝いただけるように頑張ります!

同時に修理は着々と段取りよく進んでいます。


本堂内部は床板も外され、大工さんが保存小屋保管の為、部材箇所のナンバリングをしながらまとめていきます。床板も半分以上が外され、引き続き大玄関の解体へと移ります。



そんな中、屋根雪の落雪で破損した洗面所用の貯水タンクと水道管の工事も行われました。護持していく大変さを身をもって感じていますが、これも修行。


励んでいきます!!


大安禅寺 高橋玄峰 合掌


|2021,03,08, Monday 04:24 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... | 298 | 次の10件>>