<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... | 312 | 次の10件>>
大安禅寺
朝晩涼しくなって、一気に秋めいてきたように感じます。そう思うと夏は短い・・・セミの鳴き声から秋の虫たちの音色に移り変わっているのにも気付きます。

話は変わりますが、昨年コロナ感染拡大に伴い、オンラインに移行したものが多くあります。一年以上その活動を続けてきて感じ学んできたことがあります。

先日も白山きたさきバスさんとの企画で「オンライン寺ツアーandプチ法話」を開催しました。今後の商品化に向けてモニターの方々にもご参加いただき様々なご意見を下さいました。
お互い不慣れな部分も多い中、前打合せを重ねて挑んだおかげで高評価でした。

皆様の御意見を参考に、多様性のある企画を白山きたさきバスさんと協力して作っていきたいと思います。私も楽しみです。

また、オンラインでの坐禅や写経体験、禅の教えに触れる座学なども少しづつ依頼や問合せを頂いております。これは外的要因に惑わされがちな現代の世相を物語っているのか、
「メンタルヘルス」などの心のケアに注目が集まっている証拠とも言えます。

昨年から続けている「オンライン坐禅会」も今では70名ほどのかたが毎回参加されるようになりました。
※参考http://www.daianzenji.jp/index.php?e=2868

またヨガや、マインドフルネスなどの先生と一緒に「禅」に触れてもらうことでより、禅を身近に感じてもらえるようなオンライン講座も好評です。

今月は24日(金曜日)に催行予定ですので、是非ご興味ある方はご参加下さい。

特に、現在心に何かしら不安を抱えて、対処の仕方やメンタルケアなどにお困りの方は、身体を動かしながら心身共に調和をはかるアクティブマインドフルネスは効果的だと思います。
また禅の話も一方的に話すだけでなく、質疑応答の時間を設けながら皆様のペースに合わせてゆったりと行うので心へのアプローチに変化が生まれると思います。

そこで気付く、ちょっとした観点の違いで全く捉え方が変わってくるので是非体感してみて頂きたいです。

詳しくはこちら↓


第3回「禅×アクティブマインドフルネス」オンライン講座 開講




「禅×アクティブマインドフルネス」オンライン講座 開講

「あるがまま」というキーワードが多用される現代ですが、読み取り方を
間違えれば「わがまま」になりかねません。
今回のワークショップでは、本来の「あるがまま」とは何かを禅の観点で考え、アクティブマインドフルネスでは身体を動かしながら、心の本来の位置を再確認していきます。

それらを通して「自分らしさ」という大切な生き方に触れていきましょう。

貴方が今考える「わがまま」は本当に「わがまま」なのか?
今の自分の在り方に不安がある方は、一緒に話しながら確かめていきませんか?

その気付きを生活に生かすことで更に豊かな時間がおくれますよ。

ご興味ある方は是非お申し込み下さい。講師がより深く分かりやすくご指導させて頂きます。


また禅 × アクティブマインドフルネス FB グループページ「en」にて、
今回のテーマでトークライブをします!※登録お願いします
「en」fb ページ URL⇒ https://www.facebook.com/groups/509829633660734/

ご興味ある方は是非お申し込み下さい。講師がより深く分かりやすくご指導させて頂きます。




【イベント詳細】

開催日時:2021・9・24(金曜日)
         日本時間の21:00~(約90分) 

開催方法: オンライン講座(ミーティングツールzoomにて)
定  員: 先着15名
参 加 費 : お一人 3,300円
申込み締め切り: 9月22日(水曜日)

【内容・タイムテーブル】
21:00 開始 挨拶
21:10 アクティブマインドフルネス実践
21:50 プチ坐禅「禅のあるがままとは?」
22:30 質疑応答とアンケート
※進行上の都合で時間の変動はありますのでご了承ください。

【申し込み方法】
アクティブマインドフルネス×禅
お申込みはこちら↓
専用フォーム
https://forms.gle/P6UJ2jN58vifkf9U7
◆お申込みフォームにて必要事項を入力して頂き参加受付お願いします。お申込み下さった方に、参加費支払い方法などの詳細をお送りさせていただきます。当日は時間前に入室しお待ちください。
締め切り:9月22日(水曜日)まで



直接BASEでウェブチケットを購入して講座申込みする方はこちら↓
https://daianzenji.thebase.in/items/48244324




【事前トークイベント】
「あるがまま」をテーマに2人のトークライブをFBで配信します。
日時:現在未定 ※無料です。FBにて誰でもご覧いただけます。
配信ページ:https://www.facebook.com/groups/509829633660734/


【講師紹介】

◆アクティブマインドフルネス講師
名前:川原エミリー
アメリカ、ロサンゼルス在住。30年以上のダンス経歴を活かし身体を動かしながらのマインドフルネスを現地やオンラインを通じて広く指導中。
「人生をより色鮮やかで感動多きものに」がモットー。

◆坐禅講師
名前:高橋玄峰
大安禅寺副住職。仏教や禅の教えを生活に生かし身近なものとして感じて頂けるようにユーモアを交えた法話や坐禅指導を行っている。



【Zoomについて】
Zoomは、パソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングをオンラインで開催するために開発されたアプリです。
今回このツールを使っての坐禅会が各禅宗寺院・団体で実施されています。
利点は、家に居て気軽に坐禅が体験でき、世界中の人が参加できることと、今まで坐禅に興味があったけれど、直接お寺に行くのに抵抗があった方も気軽に参加して頂ける点です。
そして何よりも、スマフォにzoomアプリをダウンロードするだけ。ぜひこの機会にお試し下さい。

【参加の注意事項】
◆音声とチャットについて
基本参加者の音声をミュートとします。チャット機能は質疑応答などで使用しますので、必要時にオンにさせていただきます。

ですが、参加者同士でのチャットを使ってのやりとりはご遠慮ください。

◆カメラについて
出来れば参加者の皆様もカメラのスイッチを入れたまま参加していただきたいと考えています。しかし、それぞれの環境のご都合も有るかと思いますので、カメラを切って御参加いただいてもかまいません。ご自身に合った形でご参加下さい。





|2021,09,02, Thursday 09:59 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

ホテイアオイが日に日に大きく育っています。
メダカたちも気持ちよさそうです。



大安禅寺では、明日から9月限定の御朱印が登場致します。

秋の夜空に浮かぶお月様と光に照らされたススキを表現致しました。
和尚さんの直筆【慈光】が書かれております。

初の黒御朱印となります!
使用している判子は全て大安禅寺オリジナルです。



是非ご来山の際はお気軽にお申し付け下さい。




|2021,08,31, Tuesday 05:29 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
先週に引き続き、本日も朝から地元・大安寺小学校5年生の子たちが集まりました。
今回は、前回放流したメダカとその他の池の生き物の観察を。


池から水槽へ掬ってメダカの数を数えたり、アメンボやヤゴを捕まえたり。
夏の日差しのおかげか、ホテイアオイの花が咲き揃う池に 明るい声が響いていました。


また、先日は庭師の末政様が境内入り口の萩の木の剪定を行なって下さいました。

通りに大きく伸びた枝を切ったり、紐でくくったり。
いつも気にかけて下さり、誠にありがとうございます。

(事務局 岩佐)



|2021,08,29, Sunday 04:38 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
午前中は快晴となり猛暑となりましたが、特別朱印もあり朝一から多くの方がお越しくださいました。
手漉きの越前和紙を使用した「正十一面観世音菩薩」・「文殊菩薩」・「8月限定」の3種類朱印。
普段は書置きのみでしたが、本日は時間限定にて副住職が皆様の朱印帳に直接お書きしました。


改めて朱印帳を持ってお越し下さった方もいらっしゃり、書きあがった朱印を手にして 皆様大変喜ばれていました。

また、午後には以前金沢・宝勝寺の担当をして下さっていた福邦銀行の社員様が 福井の方へ移動となったそうで、大安禅寺へお越しくださいました。

寺内を拝観された後には、副住職としばし談笑。
金沢でも聞いていた「令和の大修理」の様子に驚かれていました。

(事務局 岩佐)



|2021,08,28, Saturday 02:57 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

30度を超え、久しぶりの晴天。
雨の日が続いていた8月でしたが、やはり晴れ晴れとした天気は夏を感じますね。

山門にて、福井県と市の職員さん方との打ち合わせが現場にて行われました。
多くの方が関わり、日々修理工事が進んでおります。



360年お堂を支えてきた一つ一つの部材は朽ちることなく後世へと受け継がれていきます。
職人さんの技術や修理の技法を間近に感じられる機会です。ご来山の際は、ぜひ本堂の修理の様子をお楽しみ下さい。



いつもありがとうございます。

そして明日は、9時から11時まで御朱印をご要望の方には、御朱印帳に真筆いたします。
普段は書置きでご用意させて頂いておりましたが、ご要望頂き、時間を設けさせて頂きました!





僅かな時間ではございますが、ぜひこの機会に皆様のお越しをお待ちいたしております。

(助野)



|2021,08,27, Friday 04:23 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
お盆も終わり徐々に暑さも弱まっているように感じる夏の一日

秋彼岸に向けて境内整備はもちろんのこと、進む工事の状況など把握しやるべきことは多いです。


そんな今日、朝一番から嬉しいことがありました。以前からお檀家さんのご縁でメダカをお寺の池に放生してくださる約束をして下さってた方から『200匹』もの姫メダカが届きました。

丁度、息子と掃除をしている最中で、息子も可愛いメダカに首ったけ。餌をさっそく上げて嬉しそうに泳ぐ姿をみんなで見届けました。大安寺小学校の五年生の皆さんの「DIM1000プロジェクト」のメダカと共に大切に育てていきたいと思います。


見難いですが、嬉しそうに餌を食べるメダカ。


そして、嬉しい来客も。


以前、大安禅寺で仏像の個展をして下さった斎藤安信様が御来山くださいました。
斎藤様は約30年、趣味と言いながらも本格的な工房を自宅に持ち仏像を彫り続けてこられた方です。数年前にお寺の御堂で個展をしてくださり、大勢の方が斎藤様の彫られた仏像に心奪われ大変盛況だったのを思い出します。

何と言いましても、斎藤様自身が仏様のような笑顔が素敵な方で信心深いそのお心にいつも励まされます。

そして、ご訪問下さった要件が、なんと!

斎藤様自身最後の作品となる「十一面千手観音菩薩立像」を大安禅寺に御寄進くださるということでした。

大安禅寺の御本尊は「十一面観音」です。斎藤様はそのことを考え、そして、多くの方に支えられて大安禅寺がより一層寺門興隆してほしいとの願いからだそうです。

本当にうれしい限りです。そこで、折角の機会ですから、開眼供養に併せてもう一度、斎藤様の仏像個展を催しましょうと願い出ましたら快諾してくださいました。

機を見て、盛大に執り行いたいと考えています。斎藤様、本当にありがとうございます。

大安禅寺は現在、斎藤様の仰る通り、檀信徒様はじめ工事関係者の皆様など多くの方に支えられながら今日があります。この話を受け、改めて気が引き締まる思いです。

午後からはそんな工事を支えて下さっている皆様と定例打合せ。



日に日に様変わりする工事現場ですから、定例打合せは大変重要です。共通認識を高め、お互いのコミュニケーションが成り立たなければ順調にはいきません。

10年後の完成をみんなの目標に頑張っていきます。


大安禅寺 髙橋玄峰 合掌


|2021,08,26, Thursday 09:41 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
お盆も過ぎたこの時期、大安禅寺では新年用のお札をする作業が行われます。
古くからある木版に墨をつけ、一枚一枚丁寧に手作業で刷り上げていきます。



版木には、「五穀豊穣」や「萬民和楽」を祈念した言葉が彫られています。

墨が乾いたら、判を押し完成。
このお札は新年最初の行事「大般若会」にて御祈祷され、法要後檀信徒の皆様へお渡ししております。

また、当山での節分会や各種御祈祷にてお渡しする「祈祷札」の中にも手刷りのお札が入っております。
御希望の方はお気軽にお問合せ下さいませ。

(事務局 岩佐)



|2021,08,25, Wednesday 04:49 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

寺内では、御詠歌の練習が行われました。



8月の盂蘭盆会では綺麗な歌声と鈴の音色をお送り下さり、
次の9月に行われる放生会に向けて、早速練習が再開されました。

皆様の歌声にご拝観下さる皆様も毎回聞き入っておられます。
いつもありがとうございます。

(助野)


|2021,08,24, Tuesday 02:09 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
数年前、大安禅寺の坐禅研修に参加された一人の男性がおられました。

私の拙い話にも興味を示して下さり真剣に聞いて下さるその男性の柔和な人柄に私自身も興味があり「何をされている人ですか?」とお訪ねすると

「クラゲを水族館などに販売しています。」

その返答に更に興味津々。

そんなご縁で金曜坐禅会に参加されたり、別件で関わり合ったりしていく中で、その男性の「人となり」に私は関心させられっぱなしでした。

そんな男性がこの度、なんと!

国見の土地になんと!

それも旧くにみ公民館に!

なんと!

「クラゲ水族館」を開設することになりました!

「海の魅力を学び楽しむ」をコンセプトに水族館開設に立ち上がったその男性の名は田中俊之氏



約15年に渡ってクラゲや海の生き物と向き合い、関わり合ってきた田中さん。今回の水族館立ち上げには、地元の子供たちが自分の住む地域を誇りに思い、地域愛を育てて欲しいという思いが込められています。

そして、その立ち上げ資金の為のクラウドファンディングも始まっております。
詳しくはこちらのサイトに↓

https://camp-fire.jp/projects/view/453748

私も微力ながら協力させて頂いてますが、なによりもシンプルに「地元にそんな田中さんが館長の水族館」があったら嬉しいじゃないですか?ワクワクしかないじゃないですか?

ということで昨日、フライヤーをわざわざ大安禅寺にお持ちくださいました。

是非、皆様も応援を宜しくお願い致します!


クラゲ水族館で心を癒そう・・・



|2021,08,23, Monday 11:18 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
久しぶりに朝から快晴となりました!
本日は午前中に地元・大安寺小学校の5年生の子供さん達による「メダカの放流プロジェクト」が大安禅寺の庭園の池にて行われました。


メダカの様子に興味津々。

本日は1回目。来週に2回目が行われるそうです。

メダカを放した後は、池の中の他の生き物観察。
「イモリがいた!」「トンボ捕まえたー!」「これなーに?」などなど。
子供さん達の元気いっぱいの声が響いていました。

(事務局 岩佐)



|2021,08,22, Sunday 04:52 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... | 312 | 次の10件>>