<<前の10件 | 1 | ... | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... | 298 | 次の10件>>
大安禅寺
先日の初夏の陽気から寒さが戻り、朝から冷え込んだ一日となりました。
さて、これからの時期大安禅寺には企業様の研修や修学旅行、校外学習などでの禅体験のお問合せを多くいただくようになります。

体験の際も、マスクの着用や換気、ソーシャルディスタンスをとるなどの感染対策を行いながら催行しております。
当山・副住職がわかりやすく丁寧に指導しておりますので、初めての方、小中学生の子供さんから新入社員・社員研修など大人の方まで 幅広い世代の方がご参加いただけます。

また、職員の案内のコースは少人数のグループ様から催行しております。

VTRによるプチ坐禅体験やお寺の歴史を聴きながらゆっくり拝観してみては。
他にも、定期開催の坐禅会や写経体験など個人の方から参加いただけるコースもあります。

ご興味がありましたら、人数や時間など、ご不明な点はお気軽にお問合せ下さいませ。

(事務局 岩佐)



|2021,02,23, Tuesday 05:10 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

予報の最高気温が19度!5月並みの暖かさとなりました。
午後からはのんびりとお参りにお越し下さる方も多くいらっしゃり、寺内を見学されたのち 華やかな花びらが目を引く山茶花など雪解けの境内の景色を楽しまれていました。

移り変わる自然の景色が目を楽しませてくれる季節が近づいてきましたが、歴史や文化と合わせて楽しんでいてはいかがでしょうか。
若狭から富山まで、北陸三十三観音霊場という霊場巡りがございます。

歴史深い多くの寺院が札所となっており、各地の観光名所も近くに。
また、あわら・山中・山代・和倉と温泉宿泊施設もありますので、お出かけの目的にゆっくり巡ってみては。

大安禅寺は10番札所となっており霊場巡り専用の表紙や案内本もございます。
その他 越前和紙のご朱印帳なども取り扱っていおりますので、御希望の方はお気軽にお声掛けくださいませ。

(事務局 岩佐)




|2021,02,21, Sunday 03:34 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

2月22日(月)に電話工事が行われる為、一時電話・FAXが繋がらない事がございます。
工事の時間など、詳細が分かりましたらお知らせ致します。
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願いい申し上げます。

(事務局)



|2021,02,20, Saturday 04:43 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今週末も穏やかな晴れの日になるそうです。
これから出かける機会も多くなるかと思いますが、静かな山寺にてゆっくり過ごすひと時を過ごしてみては。
来月、3月7日(日)と13日(土)には「ふくのね 写経&お抹茶体験」を催行致します。

10:30~と15時~の2部制。
お寺の案内や写経の作法など職員が分かりやすくご案内・ご指導します。
また道具も全てご用意していますので、初めての方からお気軽に参加いただけます。

前日まで受け付けておりますので、興味がある方はぜひ!

最後にはお抹茶と季節のお菓子を味わいながらホッと一息。

また、お寺での写経は随時受け付けております。
御希望の方はお気軽にお問合せ下さいませ。

(事務局 岩佐)



|2021,02,20, Saturday 04:15 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

新年度に向けて、新入社員の方への研修を兼ねた修練のお問い合わせを頂く時期となりました。
日帰りでの坐禅研修や写経へのお問い合わせもありますが、参籠修練も承っております。
修練の様子

(坐禅)

薬石(夕食)

(掃除)


お寺での坐禅や読経・禅宗の作法にそった食事など普段の生活とは全く違う環境の中での研修が行われます。

このように、企業研修の一環に坐禅などの禅体験を取り入れられる企業様も多くなっています。
この機会にご興味のある方はぜひお問合せ下さい。

(助野)



|2021,02,19, Friday 03:22 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
日本海側全域で大雪予報が出ておりましたが、一月の雪に比べれば今回の雪はまだ少なく安堵しました。
現場関係者の皆様も早朝から除雪作業をお手伝いくださり本当に助かりました。

自然の力は、時に人の観点からすれば抗うことのできない怖さを感じることが多くありますが、その自然に生かされていることも事実です。
そして、また自分自身も自然の一部であることを忘れてはいけません。



自然の力が時に脅威となり、時には豊かさを与えてくれるように私たち自身も誰かの脅威となっていることもあるのではないでしょうか?

だからこそ自分を省みて知る時間が大切です。知らずうちに自分の言動が誰かを傷付けているやも知れないと考えれば日々の心掛けも変わってきます。

今冬は雪のおかげで気付きが多くありました。その気付きをゆっくりと坐禅にて見つめなおしていきたいと思います。


大安禅寺 高橋玄峰 合掌


|2021,02,18, Thursday 09:56 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
ふわふわと舞い散る雪が、徐々に境内を白く染めました。


大安禅寺では、“禅活”と題して、禅を軸として、様々な活動を計画中です。
多くの方にお寺で過ごす時間を楽しんで頂こうと考えております。

お一人様からご参加できる坐禅・写経・仏像切り絵。
皆様でご参加できる寺ヨガ・法話・英会話。
また、枯木堂・松雲の間の場所提供。

 

 


後日お知らせをさせて頂きますので、お楽しみください。
(助野)



|2021,02,17, Wednesday 03:16 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

本日は、お堂にて御詠歌の練習が行われました。





3月の彼岸会に向けて練習に励んでおられます。
感染対策の影響で、昨年から規模を縮小して行われている各行事も、いつもと変わらぬ音色でお堂を包み込む御詠歌により、安心感を与えて下さります。

境内の雪もほとんど溶けましたが、春の風を感じる時期はもう少し先のように感じます。
(助野)


|2021,02,16, Tuesday 01:26 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日はお釈迦様がご遷化された日。

全国の御寺院でお釈迦様の御遺徳を偲び「涅槃会法要」が厳修されます。

大安禅寺では春彼岸に併せて「大涅槃図」を掛けて法要を行うので、正当の今日については、私一人で粛々と法要を勤めました。

↑写真は昨年のものです。

先ず、お寺の息子として生を受けたことが私にとっての最初の仏縁であり、一僧侶となった私はその「ご縁」に感謝しかありません。勿論、お寺の護持護法は大役であり苦労の連続ですが誇りをもって仏道を歩ませてもらっています。





その念を胸に今日はお経を唱えさせて頂きました。



約2500年前のお釈迦様の教えが現代まで受け継がれ、また時代の変遷の中で育まれてきた仏教。世界規模で大変な状況の今だからこそ仏教から学び取れる「心豊かに生きる生き方、心の在り方」をもっと広く布教していきたいと思っています。

今年は大安禅寺という場所の更なる価値を見出すために、活用の方法を考え実行に移していきます。

大恩教主南無釈迦牟尼仏 合掌

大安禅寺 高橋玄峰 


|2021,02,15, Monday 12:22 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
昨日に引き続き良いお天気に恵まれました。
本日は朝7時ごろに、大安禅寺の地元地区・田ノ谷町にて左義長が行われました。

本来1月17日に行われる予定でしたが、今期の大雪の為延期となっていました。
毎年お正月明けに地区の皆様によって、手作りの左義長の飾りが奉られ、そこに字の上達や裁縫の上達を願って各家庭のお子さんによって作られた千羽鶴や習字の旗がつけられます。


今年も華やかな飾りが立てられており、当山副住職による皆様の家内安全、健康安心、無病息災などを祈願する法要のあと 火がつけられました。 

勢いよく燃える炎に、一年の安心を祈願しつつ 無事執り行われた地区の行事に「良かった、良かった」と話されていらっしゃいました。

(事務局 岩佐)



|2021,02,14, Sunday 04:32 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | ... | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... | 298 | 次の10件>>