大安禅寺
大安禅寺の境内は市指定史跡ですので、解体予定の鐘楼石垣並びに周辺の史跡調査が福井市文化財保護課の皆様によって進められています。

現在鐘楼の石垣が見えている部分だけであれば、それほど大型のものでは無い認識でしたが、今回発掘を進めていきますと思った以上に石垣が積まれている状態であることが分かりました。

まだ掘っている最中ですが、この様子からは当時の大安禅寺が山城としての役割も担っていたような要塞の雰囲気があります。

写真だけでは分かり難いですが、もしこの積石が土止めの為に、本堂前の法面まで続いていた場合、参道下から見上げるとまるで山城そのものです。
創建当初の姿がどのようなものだったのか、私一人の勝手な想像が膨らみ浪漫に浸っています。





あと二日ほどの調査ですが、結果が楽しみですね


大安禅寺 髙橋玄峰 合掌



|2021,07,12, Monday 03:35 PM |
 
大安禅寺