<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 202 | 次の10件>>
大安禅寺

 本日は岐阜・石川・地元福井からと多くのお客様が法話に参加くださいました。


 法話は、仏教に基づいた話しをわかりやすく説くもので、僧侶・仏法の話しといっても堅苦しいものばかりというわけではありません。聞き手の方々が興味を示し、耳を傾けられるようユーモアを交えて話される事が多いです。例えば、副住職の法話は、日々の生活の出来事、それにともなう悲喜こもごもから話が始まり...。ふと気付けば自分がその話の中の登場人物になったかのような感覚になります。



 笑顔がほころび面白く、楽しい法話を聞いていると、凝り固まった心も解きほぐされ自然と笑顔が生まれ、活力が湧いてきます。そんな和尚様の法話へどうぞご参加ください。
法話へのご参加を検討中の方、またご興味をお持ちの方はお気軽に大安禅寺事務局へお連絡ください。

(職員 加藤)



|2018,09,20, Thursday 05:25 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 本日は、秋のお彼岸前に霊園内の清掃と寺内の庭の整備を行いました。霊園の清掃では世話方様よりお力添えいただきありがとうございました。
 お彼岸が近づくと、日頃は手の届かないお仏壇やお墓などの細かなところまで手入れをされて、同時に御先祖様や御家族のことを考える時間を持たれる方も多いかと思われます。



そのため、当山にお越しになる方も自然と多くなります。庭園の整備を行い、そして霊園の清掃をしていると、お墓参りの方々の姿をよく見かけます。

お彼岸入りは丁度、明日です。お墓参りをしたり、家族に会ったり、彼岸入りからの数日は、感謝や縁を改めて感じる時間として、ゆっくりと過ごされるのも良いかもしれません。

(職員 加藤)



|2018,09,19, Wednesday 05:40 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
「暑さ寒さも彼岸まで」。

彼岸花、萩、水引草など秋の花々が咲き始め、大安禅寺の境内もすっかり秋の装いとなっています。

子安観音様の前のマルバハギ


本堂前のミズヒキソウ


宝蔵館前の萩

そんな秋らしい清々しいお天気のもと、本日、「秋季彼岸会・放生会」に向け御詠歌の定期練習が行なわれました。

「秋季彼岸会・放生会」までの最後の仕上げということで、丁寧な練習が繰り返され、穏やかな秋の境内にその歌声が響き渡ります。

また、親睦旅行の中で坐禅を体験してみたいということで、企業様の坐禅修練も行なわれました。
澄んだ鈴の音で開始される坐禅。
始まれば静寂がひろがる山寺です。時折 「ピシッ」と警策で肩を打っていただく緊張の音。
お帰りのときには、参加者の方から「警策で打たれたとき 不思議と気持ちよかったんだ」「うん、頭からなんかシャキーっとした」とのお声。
禅寺での非日常のひと時、特別な一日となっていましたら幸いです。


(事務局:大谷)


|2018,09,18, Tuesday 05:55 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
三連休最終日、また敬老の日でもある本日 地元の敬老会にて特別法話が行なわれました。

「福井市にあります大安禅寺。花菖蒲のお寺としても知られていますが、皆様お越しくださったことはありますね。」
「まだ来られたことが無い?もう360年も経っているお寺ですよ!」
皆様の気持ちをやわらげるような 身近な話題をユーモアを交えて話され、リラックスした雰囲気に。


不思議なご縁、生かされている命、おかげさまの心。和尚様ご自身のお檀家様との体験や旧暦の呼び方、詩、落語の小話などなど様々な例えから伝えることに うなずきながら聴かれていました。
「お花の時期に行きました!今日もいいお話をありがとう」や「来年も聞きたいな」などなど スッキリとした笑顔でお声をかけてくださいました。

お寺以外の場所での法話のお問い合わせも随時受け付けております。
ご希望の方はお気軽に大安禅寺までお電話下さい。

(事務局 岩佐)


|2018,09,17, Monday 03:16 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

写真写りが良いということで、大安禅寺から眺める風景、当山の庭園の景色を撮影するため、御来山くださるお客様もいらっしゃいます。
魅力を感じ、当山を被写体に構図を考えていただけるのは嬉しい限りです。



そういった写真を何度か拝見させていただく機会があり、その機会ごとにお寺は違った顔を見せ、自分が知らなかった魅力に気づき驚かされます。



季節が変わっていくことで、またお寺の見せる表情が徐々に変わっていくでしょう。まだ見つけられていない大安禅寺の魅力がどこかに隠れているかもしれません。

(職員 加藤)



|2018,09,16, Sunday 03:57 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 当山の祈祷札の中には、古くから伝わる版木を使い、一枚一枚心を込めて手刷りしたお札が入っています。


これは、五穀豊穣や萬民和楽を祈念したもので、すべて当山住職が祈祷致しております。
皆様のご家庭や会社の無事平安と繁栄を祈祷願申し上げたお札でございますので、どうぞ玄関などにお掛け下さい。


ご希望の方は、来年節分会での御申し込みをお待ちしております。

(職員 加藤)


|2018,09,15, Saturday 03:26 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 敬老会行事の一環として、石川県より観光で福井にお越しになり、本日午前中の法話に御参加いただきました。
三名様ほど前に御来山されているようで、他の会員の方々に推薦する形で今日の御来山になったそうです。


 当山への御来山・法話を繰り返し御参加してくださる方も多く、住職が法話をされていた頃から来てくださっているお客様や、副住職の法話を聞き、ご友人の方をお連れ下さるお客様もいらっしゃられたりと、多くの方々のご法縁を頂いていることに、ただただ感謝の気持ちでいっぱいになります。



 これからの季節、大安禅寺には魅力が満載です。鮮やかな紅葉が静かに積もる秋の参道。吐く息が白く、凛とした雰囲気の冬のお堂。そして、和尚様の御法話。これからの観光シーズンに旅先をお考えでしたら、大安禅寺にお越しください。

(職員 加藤)



|2018,09,14, Friday 04:04 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 気候も穏やかになるにつれ、秋の観光シーズンがやってきます。
大安禅寺では、「生き生き法話」を通して、御来山くださいました皆様に心の掃除、リフレッシュをしていただける心の道場です。



 そして、当山は豊かな自然に囲まれており、ゆっくりと深呼吸をしていただければ、気持ちをほぐし、ととのえてくれます。


生き生き法話は、明日午前10時30分より催行されます。
ご希望の方は当日の連絡でも結構ですので、ぜひご参加ください。

また、法話コース検討中の方もお気軽にお問い合わせ下さいませ。

(職員 加藤)




|2018,09,13, Thursday 04:15 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
連日続く雨に境内整備も大変で、特に落ち葉の始末や側溝の掃除が小まめにおこなれています。
本日は鐘楼横の参道階段の掃除をしてくださっていました。

苔で足元が危ないため、なかなか進んでいなかった場所でもあり 先日の台風の影響で落ちた杉の葉っぱや枝が多く普段よりも大変な作業だったようです。
いつも誠にありがとうございます。

(事務局 岩佐)


|2018,09,12, Wednesday 03:47 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 最近雨が続き勝ちで、お出かけを諦めていませんでしたでしょか。そんなときは是非、大安禅寺の法話にお越しください。億劫な気持ちを吹き飛ばし、太陽に照らされたように爽快な気分になれるはずです。

 本日は富山県からのお客様方で、10年前にも当山の法話に御参加くださったことがある方々でした。
「また、和尚さんの法話を聴きに来たの」と女性が笑顔で仰っられている姿を見ると、法話が長い間、色々な方々・場所に浸透していることを痛感します。


これから秋の観光シーズンが始まります。旅先に迷われていましたら、ぜひ10年経っても、また聴きたくなる和尚様の法話への御参加をお待ちしてております。
どうぞ、お気軽にお問い合わせ下さい。

(職員 加藤)




|2018,09,11, Tuesday 02:40 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 202 | 次の10件>>