<<前の10件 | 1 | ... | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | ... | 199 | 次の10件>>
大安禅寺

今日は、花菖蒲祭に向けて「家並み」が行われました。
「家並み」とは御檀家様方による奉仕作業のことで、山門から境内全体の整備作業のことです。
朝早くから大変多くの御檀家様方が整備作業にご参加くださいました。


山門から続く階段の清掃であったり、石畳を覆う草刈りなど、作業に参加させていただいたので大変さを身を持って知ることが出来ました。
また御檀家様御一人おひとりが、真剣な表情で作業される姿を近くで見せていただくことでお礼の申し上げようの無い、深い感謝の気持ちが湧き、私の作業する手にも自然と力が入りました。



作業の途中に腰を伸ばし、ふと周囲に目をやるとお互いの疲れを労い合う方々がいらっしゃったり、顔色の悪い方がいないか気を配られている方が居たりと、その様子をなんとなく眺めていたら
ふと、「人はささえ合って生きていく」という言葉が浮かび、胸の辺りが温かくなったのを感じ、充実した気持ちでいっぱいになりました。
本日は御檀家様方におかれましては、「家並み」にご協力いただきまして誠にありがとうございました。

(職員 加藤)






|2018,05,20, Sunday 05:47 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
蒸し暑かった昨日から グッと気温が下がり 本日は肌寒く感じられましたが、バラ園ではいいお天気とこの雨のおかげで色鮮やかな花が咲き始めました。


クレマチスはすでに見頃のものも。咲き始めたバラや葉っぱの緑との


蕾もたくさんあり、これからどんどん大きくなるそうです。花菖蒲祭開催と同時に見頃を迎えそうですので、ぜひ 2段目のバラ園へもお立ち寄り下さい。

花菖蒲も順調に成長しております。
すでにお問い合わせも多くなってきていますが、花菖蒲祭は6月2日からの開催です。
見頃は例年よりも早くなりそうな予想です。ホームページでも開花状況を掲載していきますので、ご参考までに ご覧くださいませ。


また、花菖蒲園の周りでは庭師の末政様が新しくアジサイの苗を植える作業をしてくださっていました。


「大きく育って 少しでも来られるお客さん方が楽しんでくれたら」と 2月の大雪で折れてしまったところの間に一つ一つ植えられていました。
いつも誠にありがとうございます。


(事務局 岩佐)



|2018,05,19, Saturday 03:22 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
先日には今年初の夏日を向かえ、連日暑い日が続いています。
大安禅寺では、6月2日(土)から開催されます花菖蒲祭に向けた準備・整備が進められています。

寺内も少しずつ準備が進められ 大人気の越前和紙オリジナルのご朱印帳も花菖蒲祭に向けて様々な柄をそろえました
GWの際には初夏の柄の紹介をさせていただきましたが、今回は幅広い方に 手に取っていただけるように 明るい和モダンから古典柄が登場。
祭期間限定の越前和紙に書かれた朱印も準備しておりますので、御来山の際は ぜひご覧くださいませ。

すべて手作りの作品です。皆様の目に留まる一冊がありましたら 幸いです。

(事務局 岩佐)


|2018,05,18, Friday 05:21 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

本日は兵庫からと大変遠くより、多くのお客様が「生き生き法話」コースへご参加くださいました。
副住職の法話を楽しまれたり、一言も聞き漏らさないと、真剣に聞かれている方もおりました。しかし、今回は何よりもお堂いっぱいに広がるその「声」について驚かれたり、注目されるお客様が多かったように思います。
法話後、「良く通るいいお声で聞きやすかった」や「きっとお歌も上手なのでしょうね?」などと、お話をされているお客様がたくさんいらっしゃいました。
我々職員も法話中の様子を撮影するため、お堂に静かに入るのですが、そのお声に聞き入ってしまい写真を撮ることをついつい忘れてしまいがちです。




「生き生き法話」コースが皆様からご好評いただいているのは、仏教の教えを現代に置き換え、知的でユーモアたっぷりの比喩を交え説かれることが大きな理由の一つと思っておりますが、まるで日光が隅々にまで届くような良く通るお声がお堂を包まれるからかもしれません。
今日の法話もお客様方は多くの笑顔の花を咲かせ、終始、御満足された様子で終わりました。

(職員 加藤)


|2018,05,17, Thursday 08:10 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
おかげさまで 6月恒例の「大安禅寺 花菖蒲祭」も今年で35回目を迎えることとなりました。

今年は6月2日(土)より開催!
従来の花しょうぶに加え、100種類のバラと境内の1000株のあじさいと初夏を彩る3つのお花がお楽しみ頂けます。
現在 大安禅寺では、連日開催に向けての準備が進められています。
期間中の様子やお花の開花状況やイベント情報など ホームページにて随時更新してまいりますので、ご参考までにご覧ください。写真は去年の様子です。









是非、お寺で愛でる花のお祭りですので心を清め、癒しのひと時を過ごして頂ければ幸いです。
皆様の御来山、心よりお待ちしております!
お問い合わせやご予約はお気軽にどうぞ。

(事務局 岩佐)




|2018,05,17, Thursday 05:37 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

花菖蒲祭も近くなり、今日も園の整備に、境内の掃除、寺内の清掃と急ピッチで行われております。
そのためでしょうか、大安禅寺全体がより一層、活気づいているように感じます。
本日の「生き生き法話」コースにも京都・大阪・石川と遠くから多くの方々にご参加いただき、皆様晴れやかな笑声をもらしたり、真剣に聞き入ったりと充実した法話になりました。





そして、このあとも祭に向けての整備で副住職、職員ともに整備作業を再開しました。私は掃除だけで、疲れきってしまい動きも鈍く、息も絶え絶えの状態でした。
「生き生き法話」では身振り手振りを交え気力旺盛に話されたり、祭りの準備でも陣頭指揮を執られる副住職の元気の源はいったい何なのでしょうか?

(職員 加藤)



|2018,05,16, Wednesday 06:34 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は、全国的に暑い日となったようで、大安禅寺でも 外は汗ばむ陽気の中、境内整備が続けられています。

本日は、連日続いていた 花菖蒲園の整備に加え、第1駐車場と第3駐車場の草刈整備が 世話方様により行われました。

本日の菖蒲園。 勢いよく花菖蒲成長中です

花菖蒲園は、もちろん花菖蒲が主役ですが、花菖蒲を縁取るように咲くあじさいも、ひときわ映えて皆様から喜ばれています。

(上の写真は花菖蒲祭期間中の花菖蒲とあじさい)

花菖蒲園の中だけでなく、その周辺を美しく安全に整備することも 大変重要な作業となっています。
また、花菖蒲祭期間は、大勢の参拝者やスタッフの方が訪れてくださるので、普段は使わない駐車場までも整備の必要があります。


いつも、境内の整備に努めてくださっている世話方の皆様、誠にありがとうございます。
(事務局:大谷)



|2018,05,15, Tuesday 05:47 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

本日の「生き生き法話」コースは午前の部、午後の部共に岐阜・兵庫そして県内の遠くからお越しいただいたお客様が多くいらっしゃいました。
遠くから御来山なさっていることを知ると、感慨深く、職員としても嬉しい限りです。またそれだけ住職・副住職の長年の法話が浸透し継続されていることに驚きます。
そして、皆様が必ず楽しみにされているのが当山の「生き生き法話」コースです。
今日は午前・午後ともに大変多くの方々がご参加くださいました。
お堂の中では副住職の問いかけに応えられたり、また逆に問いかけらたりと、とても明るい雰囲気の中、皆様の笑顔の花が咲き誇っていました。






また今日は先日に引続き、「大安禅寺の名宝」展に向けての調査が行われました。
写真上の巻物・掛け軸の一つ一つが文化財なのだと思うと、大安禅寺の歴史の重みを見ているような気分になります。

「大安禅寺の名宝」展は、福井市立郷土歴史博物館で来春開催予定となっております。どうぞこちらの春季特別展もご期待下さい。


(職員 加藤)



|2018,05,14, Monday 07:05 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
おかげさまで 6月恒例の「大安禅寺 花菖蒲祭」も今年で35回目を迎えることとなりました。
従来の花しょうぶに加え、100種類のバラと境内の1000株のあじさいと初夏を彩る3つのお花がお楽しみ頂けます。是非、お寺で愛でる花のお祭りですので心を清め、癒しのひと時を過ごして頂ければ幸いです。

花菖蒲祭は下記の期間の開催となります。
イベントも目白押しとなっておりますので、ぜひご家族・ご友人 お誘いあわせの上 お越し下さい。

◇開催期間◇
平成30年6月2日(土)~6月24日(日)

◇イベント紹介◇

○お茶会
6月3日(日) 裏千家 田野宗冨社中
6月10日(日) 表千家 吉田宗好社中
6月17日(日) 文房流晴心会 野口支部

○華展  
6月9日(土)~6月14日(木) 未生流 福井支部
6月16日(土)~24日(日) 文房流晴心会 野口支部

○平出 全价和尚 禅画展「画かざる処を画く」
6月2日(土)~7日(木)  
※6月3日(日)には禅画ワークショップ「達磨さんと画こう」も開催!

○tocamos!!
宮城太一(percussion)とELICA(vocal)の楽しく奏でるユニットライブ
6月10日(日) ①11:30~/②14:30~

○バルーンアート
6月10日(日) 終日

○和太鼓チャリティライブ 「打友」
和太鼓奏者:打友(中舎勇人など)
6月16日(土) ①11:30~/②14:30~

○カイロプラティック
6月16日17日(土・日) 10:00~16:00

○ フラダンスショー
レフアマモ K フラ スタジオの皆様による華やかなショーです
6月17日(日)  ①11:30~/②14:30~

○二胡&ピアノ 「摩訶不思議」
6月17日(日) 終日

○りんねる THE MARKET
6月23日(土)・24日(日) 終日

○武生プティト・アンサンブル
武生を中心に活動する吹奏楽団。70・80年代の懐メロ「詩のない歌謡曲」を演奏
6月24日(日) ①11:30~/②14:30~

○第四回 花とお寺と笑顔の写真コンテスト
皆様の感性で切り取られる「花咲く大安禅寺」
ご応募お待ちしております!!
6月30日(金) 必着

○寺宝展
越前松平家より寄進された貴重な寺宝を展示


大人気「生き生き法話コース」も連日催行します。お問い合わせなどは、お気軽にどうぞ!
皆様の御来山、心よりお待ちしております。

|2018,05,13, Sunday 03:10 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
昨日の夏日の陽気から変わって、本日は雨が降り続き 肌寒く感じる一日となりました。
そんなお足元の悪い中、愛知県からのお客様が法話コースにご参加くださいました。

「皆様、坐禅ではお足は上手に組むことができましたか?坐禅で大切なのは、姿勢、そして呼吸です!もう一度挑戦してみましょう」
聴くだけでなく実際に体を動かして体験する法話に 皆様リラックスした雰囲気で聞かれており また坐禅にも挑戦されていました。
「”呼吸”は 深く”はいて””すう”と書きます。皆様最初に大きく吸いましたね?これは 俺が俺が・私が私が の欲望ですよ」

ユーモアを交えた話に思わず笑顔になりながらも、実際にやって改めて感じること・気づくことに時折大きくうなずいている姿が見られました。

法話後には、精進料理の昼食を。
「お腹も、心も 大満足!気分もスッキリ、ありがとうございました」
外は変わらず雨模様でしたが、晴れやかな笑顔でお帰りになられました。

(事務局 岩佐)


|2018,05,13, Sunday 02:19 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | ... | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | ... | 199 | 次の10件>>