<<前の10件 | 1 | ... | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | ... | 202 | 次の10件>>
大安禅寺
今年も大安禅寺では大晦日に除夜の鐘を催します。ご来山された方は、この日だけは特別に皆様が鐘を撞くことが出来ます。新年を迎えると共に除夜の鐘を撞き、ご自身の又ご家族の家内安全や健康安心など諸願成就を御祈願いただければ幸いです。詳細は下記の通りです。皆様のご来山お待ちしております。今年も灯篭を並べますので幻想的な大安禅寺も楽しんでください。

日時:平成25年12月31日(火)

午後11:00~ 拝観開始
午後11:45~ 除夜の鐘(鐘楼)
午前0:10~ 新年の御祈祷会(本堂)
午前0:30~ 新年の住職による法話(本堂)

※拝観は無料です。




|2013,12,25, Wednesday 12:01 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
皆様も年末年始の準備は順調に進んでいますでしょうか?大安禅寺境内入口の門松は11月に設置されるのですが、玄関前の門松は毎年この時期に設置されます。

毎年、小森庭園の末政様がご厚意で門松を設置寄進くださっています。こういった飾りつけさえも最近はどんどん一般のお家では見かけなくなりました。何でも簡易化の世の中ですが、こういった大事な節目行事はしっかりと努めて後世に伝え残して行きたいものです。


|2013,12,23, Monday 04:51 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
冬至とは、太陽が上って一番高くなったときの位置が最も低く、一年で昼が一番短く、夜が一番長い日のことを言います。今年の冬至は、今日12月22日です。冬至には小豆カボチャを食べるとか、ゆず風呂に入るなど、健康に気を使った習慣あります。さて今日の夜は小豆かぼちゃを食べて、ゆず風呂に入って体を労わってあげたいと思います。(笑)

そんな日曜日、朝から私は法事に追われていたのですが、最後の締めくくりは雑誌の取材でした。今回は…車のことで困ったらでお馴染みのJAFさんの取材です。なんでも会員様宛に出されている会報の特集でこの度、松平春嶽公をクローズアップするそうです。JAFMaTeの詳細はこちら→http://jafmate.jp/

その繋がりで福井藩松平家の菩提寺である当寺も対象になったわけですが、何と東京から遠路遥々お越し下さいました。

到着次第先ずは千畳敷へ。夕刻の千畳敷いいですね、幽玄な雰囲気が漂っていました。皆様、興味津々です。


その後は、寺内を案内させて頂き無事取材終了。内容は掲載されてからのお楽しみです。JAF会員の方は来年手元に届くのを楽しみにしていて下さい。またHPでも報告させていただきます。色んなご縁に日々感謝。

(大安禅寺副住職)


|2013,12,22, Sunday 05:12 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
先日から棚卸の作業が始まり、御守りやお線香などの在庫確認が行われています。帳面を見ながらもくもくと事務作業です。このような作業がしばらく続きそうです。

御拝観のお客様もめっきり少なくなり、お寺の猫・うし君はのんびりと事務所で寝られるようになりました。16歳になるうし君は一日のほとんどをストーブの前で寝て過ごしています。観光シーズン中はご来山してくださったお客様をたくさんお出迎えしてくれたうし君。冬の間にゆっくり休んで、暖かくなったらまた沢山の方をお出迎えしてくれることを願っております。

(職員 小形)



|2013,12,21, Saturday 03:53 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今日は朝から雪です、雪が降る時は冷え込み方が普段とは違います。グンッと寒くなるので、今日は朝の鐘も体を震わせながら撞きました。僧堂時代はこんな気温の中外で坐っていたと思うと…、信じれません。でも今なお道場では、自己研鑽に励む雲水さんが居られる訳ですから私も負けていられません。

写真は、朝本堂を開けに行った時に南の庭の苔がうっすらと雪でお化粧をしていたので一枚撮って見ました。しかし、まだまだこんな雪は雪とは言えませんが(笑)。

これからの季節が本番です。それに大掃除もまだ終わりません。細かい場所も年末ぎりぎりまで掃除していきたいと思います。皆様も遣り残しの無いように日々最後まで精進していきましょう。
(大安禅寺副住職)


|2013,12,20, Friday 03:09 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
先般、福井市観光課から来年開通します「北陸新幹線」に合わせた観光企画の打ち合わせの為、担当の吉田様がお越しくださいました。歳が私と同世代とあって話に花が咲き、新幹線企画から脱線して「福井観光のこれから」という話題で盛り上がりました。


私の主観ではこれからの観光は「人間の魅力」と言うものが力を発揮していくと思います。世間は空前のゆるきゃらブームですが(笑)。クマモン・ふなっしーはその代表格ですね。あの某県のゆるきゃらの走りとなったあの方はどこへ行ったのでしょうか?また宗教界にもゆるきゃらの波が…。高野山では高野くん、知恩院では確か…南無ちゃんでしたかね。永平寺も作っていたような…。まぁそれはさておき2020年の東京オリンピックも決まり、流行語にもなりましたが「おもてなし」の心が見直されるのであれば、やはり人間対人間の重要性を今一度考える時が来ている様に思えます。

そこにきてユネスコの無形文化遺産に「和食」が登録されるのですから、心が形になった和食それこそ人を思う「おもてなし」が認められたことでもあります。

観光も同様で、形式的なものばかりに偏ってしまうと駄目な方向にしか向いていきません。今もう一度、福井の魅力を発信するには、やはり先ずは福井人が福井を心から愛し自分自身が魅力人になっていくことが大切なんではないでしょうか?特に私もそうですが、若い世代が率先して実践して欲しいですね。若者が頑張る姿というものは人を魅了するものです。現実に福井県内で多くの志高い若人が活躍していますし、そう言った人たちにもっとスポットを当てた方がいいと思います。さぁ福井の活性化に向けて私も日々精進していきたいと思います。

(大安禅寺副住職)


|2013,12,18, Wednesday 04:49 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日、文化庁より熊本様をお招きして大安禅寺の保存管理計画の打ち合わせを致しました。当山が創建されてから約350年、時代経過と共にあらゆる箇所の破損及び軸部の傾斜など挙げればきりがないほどの修復必要な箇所があります。今まで住職もお檀家様と一緒に諸堂を修復してきましたが、重文指定後ここに来て大修復工事の必要な時を迎えています。と言いましても現実的に経費予算や現状のお寺の現状を考えると難しいことばかりです。そのことを踏まえての今日は打ち合わせであり、今後の保存計画書を作成するに重要なものでもありました。




参加された方は県・市の文化課、文化財建造物保存技術協会などその道のプロの方もご来山くださいました。




話を進める中で改めて大安禅寺の歴史的価値、福井における文化財としての価値を知りました。後世に残さなければいけない遺産である以上、御法縁を大切にしながら護持護法に邁進して行きたいと思います。
(大安禅寺副住職)




|2013,12,17, Tuesday 05:36 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今日の天気予報では北陸は大荒れ、しかし有り難いことに市内は穏やかな一日に恵まれました。そんな中、新命和尚の生き生き法話も今年最後の回を迎えました。

本日のお客様は石川県と岐阜県からお越しくださいました。終始和やかな雰囲気に包まれ、新命和尚さんの法話に皆様真剣に耳を傾けておられました。帰り際には皆様、受け付けに居られた和尚さんに「来て良かったです。ありがとう!!」と声を掛けて下さっていました。



今年も大安禅寺には多くの方が県内外から法話を聞きに御来山下さいました。そして何よりもリピーターの方や、友人の方から「是非福井へ行ったら大安禅寺へ行っておいで。」と言われたと言う方が多い一年だったと思います。口コミで広がる新命和尚さんの「心の法話」嬉しい話です。これからも心を癒す大安禅寺で在れるように職員一同も励んで行きたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。法話は1月中旬より始まりますので、詳しくは直接お問い合わせくださいませ。
(大安禅寺 職員)


|2013,12,16, Monday 05:06 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日、来年1月12日に行われる大般若大祈祷会の打ち合わせを本日夕刻に行いました。この行事で今年度の総代様が担当される年中行事も最後になりますが、当山にとって見れば一年を占う重要な行事です。
一年と言う期間は本当にあっという間ですが、その年中に行われる諸行事が滞りなく進められるのも年番総代様のおかげであります。


また祈祷会の後は檀信徒総会も行われます。当寺の事業並びに会計報告、そして事業計画とお寺の動向を全てお伝えしていきます。その甲斐あってか当時の檀信徒様は常に協力的で在って下さるので助かります。私たちも引き続き、最後まで気を引き締めて年末年始の準備に取り組んでいきたいと思います。

(大安禅寺副住職)


|2013,12,15, Sunday 05:30 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
先日からの急な冷え込みで山寺の大安禅寺では雪が積もり始めました。お庭や屋根の雪が、紅葉の時とはまた違った風情を醸し出しております。

午後からは新命和尚さんのいきいき法話がございました。この寒さの中、岐阜県と兵庫県から多くの方がご来山してくださり心より感謝申し上げます。お帰りの際に兵庫県からお越しのお客様が、新命和尚さんの声はいい声ですね~と笑顔でおっしゃっておられました。

(職員 小形)



|2013,12,14, Saturday 04:12 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | ... | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | ... | 202 | 次の10件>>