<<前の10件 | 1 | ... | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | ... | 202 | 次の10件>>
大安禅寺

大垣市より、萬友会会員の戸部様とご友人の方々がお立ち寄りになられました。
和尚さんとは20年来のご親交とのことで、お話も弾んでいらっしゃいました。本日は、新命和尚さんの法話をお聞き頂くことができず残念でしたが、また機会がありましたら是非お楽しみ頂きたいと思います。
(職員 西向)


|2013,09,11, Wednesday 02:24 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
 昨日、住職は 当山に古くから御法縁を賜っております「モンシェルトントン カトー」の加藤祥師様の「春の叙勲」受賞記念祝賀会に出席されました。
 内閣府認定公益社団法人全日本司厨士協会総本部常任理事を務めておられる加藤様との御縁は古く、当山にて、約20年ほど前より、司厨士協会北陸地方本部の物故者法要を中心となって行なってこられ、また、当山の花園霊苑には物故者の慰霊碑も設けられています。
 先人の教えや営みがあってこそ今の自分があると先人に深く感謝し偲ぶ加藤様ですが、後に続く料理人の育成事業にも力を注いでおられると新聞記事でお見受けしたことがあります。この度の「旭日双光章」受賞 心よりお祝い申し上げます。

 本日は、全日本司厨士協会の関東総合地方本部 会長の深見進様と 同本部理事長の福士誠様と一緒に ご来山下さいました。

(職員 大谷)


|2013,09,10, Tuesday 05:02 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日、地元新聞社「県民福井」様が、取材に来山されました。
大安禅寺とゆかりのある方も一緒にということで、大安寺観光協会 会長の藤田通麿様にもご協力頂いての取材となりました。


大安禅寺の歴史や、現在の活動、そして、町おこしの観点からも取材をされたとのこと、また、本日行なわれました「新命和尚の生き生き法話」もお聞きになり、大変感銘を受けておられました。
記事は今月14日に掲載予定とのことです。



(職員 大谷)


|2013,09,09, Monday 05:41 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今日は朝から賑々しい一日を迎えました。

何と言っても「東京オリンピック」が決まりました。素晴らしい!!2020年が今から待ち遠しいですね。これを切っ掛けに、国民の気分も向上することを願います。

さて大安禅寺は写経から始まった一日。皆様で心落ち着く一時…。洗心の一刻一刻が文字となっていきます。今日は9名様の参加で、初回から来られている人、初めての方とどんどん写経も形になってきました。

是非興味ある方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。来月は10月6日(日曜日)実施予定です。

先般有る方に「最近、新命和尚さんお寺のHPに法話の話題が出てないけど…云々」言われました。イエイエ、載せていないだけですからね。シーズン的にも少ない時期ではありますが…。なので今日は載せます(笑)
今日は4団体120名様程がご来山下さりました。石川・富山・福井・愛知からと本当にありがたい話です。今年は法話について、多くのお問い合わせを頂いており嬉しい限りです。私も日々アンテナを張って新しい話題を発信できるように頑張ります。


そして、最後に大安寺観光協会の藤田様とデザイナーの三嶋様との打ち合わせがありました。何の打ち合わせかというと「地元の特産品」作り&地域活性化の為の観光開発の打ち合わせです。


一言で観光と言っても難しいんです。このお寺に居るとそれは良く解ります。三嶋様は有名なデザイナーであり、福井の有名店を多く手掛けています。話を聞かせてもらうだけでも本当に面白いし勉強になります。
そこでこの商品!!このお豆さんは藤田様の会社で作った商品で「笑(招)福豆坊主」なる福井名物の煮豆です。デザインは勿論三嶋様、キャラクターの小坊主くんが可愛い。(注意※名前はまだ決まってません。)
そしてまたこの煮豆が、美味しいのなんのって!一度食べればハマる味なんです。これから大安禅寺、大安寺地区の目玉商品にしていきたいと思います。近日販売致しますのでお楽しみにぃ★無添加なのでお子様にも安心ですよ。

(大安禅寺新命)


|2013,09,08, Sunday 05:58 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
もうそろそろスカッとした晴れた天気を迎えたいです。蝉の声もどことなく曇天の下で元気が無い様な…。

今日の大安禅寺は来るはずだったお客様の予約が実は明日だったというハプニングで始まりました。とほほ。
でも明日は100名以上の方が法話に来山下さりますし、また写経も行なわれますので、今日はその準備を致します。

その中、毎日どこかを直している様に思いますが今日は工務店さんに玄関と側溝などなどを修理修復をしてもらいました。


これまた玄関の大きなドアなんですが、これで直すの何回目だろう?工務店さん曰く「上の柱が落ちてきている…」
それは大丈夫なのか?とにかく、無事修理完了したので一安心。今日までメインの玄関のドアにもかかわらず開けれませんでしたからね(笑)良かった良かった。

引き続き、境内のぼり口の坂の側溝と道の穴修理です。手際良く直して下さりました。これで明日は心地良く皆様を迎えられます。

(大安禅寺新命)


|2013,09,07, Saturday 01:38 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今日は曇りでなんとか一日雨に遭わず済みました。そのおかげで、昨日出来なかった作業も進みました。

先般の雨とイノシシのダブルパンチで境内のあらゆる処が軽度の被害を受けています。それでも、手作業で復旧するにも大変ですが…。
境内入口の竹垣も経年の老朽化の為、痛みが酷いので庭師様のアイディアで取り外し新たな竹垣を作成することになりました。


プロの技というものは凄いですね、見る見るうちに作業が進み塀が完成していく。それも掃除が同時に行われているのを見ると唸らざるをえないです。

下の写真は雨とイノシシの被害です。写真では解り辛いですが、まず道には経年の穴が空き徐々に広がって破損部分が大きくなってしまったのですが、そこに水が入り込み、これまた側溝まで崩れる始末。
土手上の菖蒲園へ続く歩道はイノシシに掘り返され、プラスそこに大雨の被害で土砂崩れとなり酷い状態です。

少しずつ直すしかありませんが、イノシシの被害がまた多発しているので正直「トホホ」な状態です。共存って色んな意味で難しいですね。
(大安禅寺新命)


|2013,09,06, Friday 04:41 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
最近、お寺の作務作業をするにも天気予報とにらめっこしながらの進行です。今日は午前曇りの昼雨の予報だったので午前中は出来るところまで外作業をしました。

境内掃除、側溝の掃除など一人では大変かなぁっと思っていたところ、坐禅会の渡辺様のご縁で最強助っ人が参上です。息子様の朝来君が一日加担してくれることとなりました。

普段出来ない大仕事も手伝ってもらって大助かりでした。作業が早い早い、自分もまだまだ若いですが十代のパワーに感心しました。(笑)それにしても雨の被害が全国で出ていますが、幸いながらお寺の被害は小さいもので済んでいます。崖で崩れた部分はホンの一部で、ただ手作業で復旧するには少し時間がかかりそうです。


昼からは中の作業展示物の片付けなど、幅広く手伝ってもらいました。本当にありがたかったです。これからまだまだ、秋に向けての準備が有ります。しっかり計画を立てて進めていきたいと思います。

(大安禅寺新命)


|2013,09,05, Thursday 05:54 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
雨 雨 雨 雨 雨 雨 …

雨 雨 雨 雨 雨 雨 …

今日の朝は少し晴れ間が見えたと思いきや…。予報通り昼過ぎから大雨。全国的の大雨。北陸各地で水害を受け酷い状態です。
お寺はあちらこちらに小川が出来ています。

お寺の裏山も土砂災害警戒区域に入っている為、大雨警報が出るたびドキドキしています。

・激しい雨が屋根に打ち付ける音がうるさいくらいです。


皆様も水害に気を付けてくださいね。ご用心ご用心。

≪住職と私≫

先般、北国新聞の記者様が巡礼の方とご一緒にご来山下さり、住職と私を取材下さいました。記事を見て何の取材か初めて知りましたが(笑)
その時の記事がこちら↓ 父と二人で初めて新聞に載ったな…。(笑) 記念記念★

(大安禅寺新命)



|2013,09,04, Wednesday 04:45 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は午後からの激しい雨にもかかわらず、福井市立郷土歴史博物館の学芸員である藤川様が、
歴史研究の一環として、歴史に興味のある学生さん9名を連れてご来山されました。

藤川様と新命和尚さんがお寺の中を説明して回りました。学生の皆さんが真剣に話を聞く姿が印象的でした。


新命和尚さんと藤川様、学生さんとの歓談風景。楽しそうな笑い声が響いておりました。


今後も大安禅寺とのご縁を深めて頂ければ嬉しく思います。
(職員 小形)


|2013,09,03, Tuesday 04:26 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今日は突然の来客がありました。そのお客様は、先般当HPでも紹介しました青二塾の生徒のお一人で竹内様です。実は竹内様、福井出身それもお寺から近いところのお住まいということで、早速兄弟で遊びに来てくれました。舞台発表の時、是非プライベートでも遊びに来てね。と声をかけていたので、即実行に移す心意気が流石「青二塾生!!」清々しいですね。


…と、まるで私が会ったように書いてますが…

実は残念ながら、その時分は私は外出しており不在の為、会えなかったのです。しかし、あとで住職に聞くところ一緒に応接間で歓談されたとのこと、ちゃんと記念写真まで撮ってくれていました。良かった良かった。
竹内様のこれからの活躍を心からご祈念いたしております。そして、このHPを見てくれているならばお問い合わせからメールを下さいね。

≪ハプニング!≫

題名のハプニング!!って何がハプニングなのかと言うと、これは職員から聞いた話ですが。竹内様はあるお土産を持ってきてくれたそうです。

何と!それが魚の「鯉」で、その訳とは、竹内様がお寺の駐車場に着くと、何故かコンクリートの上に一匹の鯉が横たわっているじゃないですか!!「まな板の上の鯉」ならぬ、「駐車上の鯉(」笑)しかしながら、まだ口をパクパクしていて元気そうだったので捕まえて持ってきましたとのこと…。優しいですね。この鯉も竹内様に出会わなければ今頃…。やはり鯉も縁ですね…。

と冗談さておき、その鯉は、私が責任を持って無事お寺の中庭の池に放流しました。元気に泳いでいたので一安心。面白いことが有りますね(笑)


ここで終わっては皆さん「何のこっちゃ!」ですね。何故鯉が駐車場に?真相は解りませんが…。多分その犯人は鳥です。それも青鷺(アオサギ)という結構でかい鳥です。山中に在る溜め池の鯉を捕まえたのはいいものの、元気な鯉が暴れて落としてしまったのだと思います。まぁしかし、何が起こるか分らないもんですね。

(大安禅寺新命)




|2013,09,02, Monday 03:45 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | ... | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | ... | 202 | 次の10件>>