<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 260 | 次の10件>>
大安禅寺
二月末より始まった足場屋台骨建設を少し動画にまとめてみました。ご照覧ください。



|2020,03,15, Sunday 02:49 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
世界的に感染が拡大している新型コロナウイルス。
各寺社仏閣にて、「新型肺炎コロナウイルス病魔疾病退散」の御祈祷が行なわれている様子がニュースなどでも観られます。
大安禅寺には、福井の名石・笏谷石で作られたダルマ様がいらっしゃり 皆様から「健康ダルマ様」と呼ばれています。


当山・裏山にあります越前松平家の廟所「千畳敷」の残石で作られており、気になっている部分と同じ箇所を撫でると治りが良くなるといわれる健康祈願のダルマ様です。
周りには“身代わり”の赤と白のダルマ様があり、こちらはお持ち帰りいただいてもご祈願として並べられていただいいても構いません。


広く、静かな山寺にてゆっくりお参り頂き、お帰りの前には皆様の健康のご祈願をダルマ様の前でお参り頂けましたら幸いです。

(事務局 岩佐)



|2020,03,14, Saturday 04:50 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
ただいま本堂の素屋根骨組みを建設中で、間もなく骨組み部分は完成します。足場の最上階は地面から約10メートル、命綱をつけて登ったとしても足が震えるほどです。このような高所で作業をする鳶の皆様には敬服致します。
しかし、そこからの景色は決して今まで見ることなどなかった目線での本堂の屋根や入母屋を望めます。

人の身長ほどある懸魚。懸魚とは、屋根の破風 (はふ) の中央および左右に下げて、棟木や桁 (けた) の先端を隠す装飾板のことで、当山のは蕪の形をしている「蕪懸魚(かぶらげぎょ)」です。ほかにも、三花 (みつはな)  ・梅鉢・猪 (い) の目などがあり古いお寺を見学するときはぜひ気にして観てみるのもおもしろいですよ。


今回の骨組みの施工方法は、スライド工法と言い、一組の骨組みを組んでレールの上を手で引いてスライドして、また組み立ててスライドを繰り返す方法です。現在、あと一回スライドを残している状況です。
写真では伝わりにくいかもしれませんが、総重量何百トンもある屋台骨は目の前で見ると迫力満点です。今年行う見学会では是非、ご覧いただきたいと思います。



現在はもちろん現場には立ち入り禁止ですので、お寺に訪れた方は駐車場から見上げておられます。


|2020,03,13, Friday 01:38 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
昨日の寒さから一転し、日中は温かい一日となりました。
連日新型肺炎のニュースが報じられていますが、大安禅寺では定期的な換気や手洗いのお願いなどの対策をとり 通常通り受付を行なっております。

また、定期開催しております、金曜坐禅会も今月13日(金)と27日(金)の開催を行ないます。
広いお堂にてゆっくり坐る時間。何かと忙しい時期・新型肺炎でバタバタとすることが多くなっていますが、 静かな山寺にて心落ち着く時間をぜひ。

そして、日中には日にち限定にて「ふくのね」の体験プログラム「写経&お抹茶体験」を開催しております。

上手い・下手、綺麗に書くなどに捕らわれず、ただ字を書き写す。
最後にはお抹茶と季節のお菓子でホッと一息。

福井の名刹、身近な禅寺にて禅体験を味わってみてはいかがでしょうか。
お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ!

(事務局 岩佐)



|2020,03,12, Thursday 05:09 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
良いお天気が続いた先週末。
当山の花菖蒲園とバラ園では、初夏に向けての整備が進められていました。

今期は雪がなかったため、イノシシの侵入があり アジサイの根元など崩れてしまった部分も。

庭師の末政様が色々考えてくださり、竹などを使い崩れにくいように修復・整備の作業も進めてくださっています。
また、バラ園でも引き続き奥様による草取りや防草シートの張り直し作業が進められています。

いつも誠にありがとうございます。

5月の中旬頃から季節の花々がお楽しいいただけますので、ぜひお誘い合わせの上 お越しくださいませ。

(事務局 岩佐)



|2020,03,11, Wednesday 04:48 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

現在工事が進められている、国・重要文化財 大安禅寺 保存修理事業の浄財勧募に対する奉謝品(記念品)として
住職真筆の墨蹟額が出来上がりました。
墨蹟に使用されている手すきの和紙は、伝統工芸士 長田和也さんの越前和紙です。そして春陽堂斎藤表具さんで表具されました。
どの作品も迫力ある仕上がりとなっています。
御寄進を頂いたお礼の品としてこれからもたくさんの墨蹟や禅画を書かれる予定です。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               
    
                      「道」


                    「一華開五葉」

                      「和」 




|2020,03,10, Tuesday 12:03 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
日差しが心地よい一日となり、境内にウグイスの鳴き声が響くようにもなりました。

当山・開山堂近くでは早咲きの桜が見られ、少しずつ春の訪れが感じられます。
さて、現在進められている本堂屋根の鉄骨組みの作業もだいぶ進み、屋根の半分以上になりました。


手前で組み、奥へスライドさせていく方法です。
徐々に覆われていく様子に、改めてお堂の大きさや事業の大きさを実感いたします。

今後とも何卒宜しくお願いいたします。

(事務局 岩佐)



|2020,03,09, Monday 04:06 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
全国一斉休校となり初めての週末でしたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
良いお天気ともなった為か公園などで子供さんの姿が多く見られたそうです。
さて、大安禅寺へも午前中からお客様がお見えになり、温かい日差しが届くお堂の縁側などでゆっくりされている姿が見られました。

また、ご本尊様の前でじっくりお参りされる方も。
新型肺炎の感染拡大やそれに伴う対策などなど何かと忙しなく感じますが、お寺の静かな雰囲気の中心落ち着く時間をすごしてみては。

そして、大安禅寺では各種ご祈祷・ご供養の受付けも行なっております。

ご拝観・ご朱印の受付も通常通り行なっておりますので、お気軽にお問い合わせ・また御来山下さいませ。

(事務局 岩佐)



|2020,03,08, Sunday 04:48 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
風は冷たく感じられますが、清々しい晴天の一日となりました。
さて、昨日福井の体験手帖「ふくのね」のnol5が発刊されました!

前回のvol4から掲載させて頂いていますが、今回も大安禅寺での体験プログラムを掲載して頂いています。

前回の掲載から皆様からご好評いただいております「写経&お抹茶体験」。
vol5の回からは、アンケート等からいただきましお声を元に 参加くださった方に「特別朱印」をお渡しすることとなりました。
手漉きの越前和紙の用紙に当山・副住職直筆の朱印です。

お一人様、子供様も参加いただける内容となっております。
これからの連休や夏休み期間などにぜひ、ご検討下さい。皆様の御来山、心よりお待ちしております。

(事務局 岩佐)



|2020,03,07, Saturday 05:10 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
新型コロナウイルスの終息を一日でも早く願ってやみません。
当寺でも団体様は旅行を自粛され寂しいかぎりですが、一方で夏や秋に向けての問い合わせのお電話は増えております!

大安禅寺では5月中旬より薔薇が咲き始め、6月には花菖蒲と紫陽花が咲きます。また山々の美しい緑と、マイナスイオンいっぱいの大安禅寺は
癒しの効果が抜群です。

また秋は旅行には最高のシーズンです!例年毎日のように法話が催行されておりますので、個人のお客様も法話ををお聞きいただきやすいと思います。(要予約)



  

ぜひとも新型コロナウイルスの終息を願い、夏や秋に向けてのご旅行を検討されてみてはいかがでしょうか?
お気軽にお問い合わせください。お待ちしております!



|2020,03,06, Friday 10:04 AM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 260 | 次の10件>>