<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 169 | 次の10件>>
大安禅寺
本日は、恒例の写経と法話の会「洗心会」が行われました。


一字一字ゆっくり丁寧に。慣れてきても 意識して 筆を進められていました。
法話では、前回までの話も交えながら 「是故空中」や「受想行識」とはの話をされ  時折メモを取ったりお経を見たりと真剣に耳を傾けていらっしゃいました。

最後に秋らしく栗のお菓子をいただきながら、いつもよりもゆっくり皆様との話を楽しまれていました。

毎月第四木曜日の11:30から開催しております。
どなたでもお気軽にご参加いただけますので、興味がある方は ぜひお問い合わせください!

(事務局 岩佐)


|2017,09,28, Thursday 05:21 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
午後からは雨模様となり、少し肌寒く感じるようになりました。
本日は地元・福井からと徳島県からのお客様が法話コースに参加されました。

地元でもなかなか来る機会が無く、評判は知っていても初めてお寺に来た方も多く  法話だけでなく広いお堂やお庭の風景も楽しまれていました。
法話コースでは明るい笑い声が響いており  リラックスして聞かれ 「一に掃除~」の言葉をメモしている姿も見られました。

「いいお話、ありがとうございました」と皆様 スッキリ明るいお顔をされていらっしゃいました。

(事務局 岩佐)


|2017,09,27, Wednesday 03:34 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
 萩の花、彼岸花に続き、、金モクセイ、銀モクセイが、順々に開花し、どんどん秋が深まってまいりました。
23日には「放生会・秋季彼岸会」が無事に厳修され、その翌日から連日、住職は、精力的に墨蹟の揮毫に取り掛かっておられました。

達磨図ひとつひとつをとっても、その表情の違い、またその力強さ、傍で見ているだけでも緊張の空気がぴんと張り詰めます。


それぞれの達磨図に 讃を揮毫




最後に住職自身が 落款押し

(職員:大谷)


|2017,09,26, Tuesday 05:48 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
過ごしやすい気持ちの良い日が続いています。
本日は午後からの法話コースにお隣・石川県からのお客様が参加されました。

今回で2回目・3日目となる方もいらっしゃり、初めての方もとても楽しみにされてきたそうです。

「生憎の雨、恵みの雨、どちらが正しいと思いますか?どちらも間違いで、雨は雨でしかなく 良い・悪いを決めているのは私たちの都合ですよ」
思わず笑顔になる話の中にも、改めて感じることもあり 大きくうなずきながら耳を傾けておられました。

秋のお彼岸も終わり、大安禅寺には秋の拝観シーズンが訪れようとしています。
大人気の法話コースも連日催行されますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!

(事務局 岩佐)


|2017,09,25, Monday 03:23 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日も爽やかな秋晴れとなりました。
お彼岸ということもあり、寺内には静かな時間が流れており訪れたお客様も「なんだか贅沢ですね」とゆっくり御拝観されていました。
境内では本堂前と宝蔵館横のキンモクセイが咲きはじめ 甘い香りが吹き抜ける風とともに感じられます。


本堂前にはギンモクセイの木もありますので、御来山の際はぜひ モクセイの香りもお楽しみください。

また、宝蔵館前の萩もまだまだ見頃です。
大安禅寺にて秋のお花をお楽しみいただけましたら、幸いです。

(事務局 岩佐)


|2017,09,24, Sunday 02:30 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は今年最後の年中行事でもある「秋季彼岸会・放生会」が十時半より無事執り行われ、土曜日ということもあり 多くの方が御来山下さいました。

御詠歌からはじまり、爽やかな秋晴れの中粛々と法要がとりおこなわれました。



彼岸会の法要後には、「放生会」生きとし生けるモノすべてへの感謝の意を込めた魚供養が行われました。



最後に昨日つき、本日ご祈祷されたお餅が配られました。
本日は多くの檀信徒様方が御来山下さり、誠にありがとうございました。

(事務局 岩佐)


|2017,09,23, Saturday 04:04 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は午前中に明日執り行われる「秋季彼岸会・放生会」にお供えされるお餅作りが役員の皆様によって行われました。


ついたお餅をキレイに手早く丸められていました。

明日は参拝された皆様のご先祖様のご供養をはじめ、生きとし生けるものへの感謝の意を込め魚供養が行われます。
その後、本日作られたお餅を皆様にお配りいたします。
ぜひ、ご家族おそろいでお参りください。

(事務局 岩佐)


|2017,09,22, Friday 03:57 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
秋のお彼岸の行事の前に 境内入り口の垣根の下には彼岸花が咲きそろいました。

彼岸の時期に咲くことが多いため「彼岸花」と呼ばれ、真っ赤な花が特徴的です。
緑色の垣根とあわせて、駐車場から境内へすすむお客様の目を楽しませてくれています。

また、正面玄関前の酔芙蓉の蕾が大きくなり、明日には開きそうです。
蕾もたくさんあり、これから次々と咲き始めとなりますので、御来山の際はぜひ ご覧下さい!

(事務局 岩佐)


|2017,09,21, Thursday 02:01 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
昨日の夕方より イタリアからのお客様が一泊での禅体験に参加されました。


始めに住職より今回の修練内容とお寺の説明、滞在時の注意事項の案内があり、その後の夕食では湯葉やお麩の天麩羅など初めての精進料理のメニューに皆様興味津々の様子。
お箸での食事にも挑戦され、楽しまれているようでした。


1日目最後の体験は坐禅。足の組み方や呼吸の仕方など、説明をしっかり聞いて 時間一杯坐られていました。

翌朝は早朝の読経より開始。朝の坐禅では、大変良かったようで夜の時よりも長めに坐りたいと希望が。
朝の清々しい空気の中、ゆっくりと坐られていました。

朝食では、お粥と梅干し・昆布に挑戦。

写経では四句誓願を浄写。漢字に苦戦しながらも、一画一画良く見ながら書かれていました。


最後に副住職の案内で寺内拝観。
食事や禅、お寺の歴史など初めてのことばかりで皆様とても興味深そうにしており、写真を撮られたり和尚様に質問したりする姿が良く見られ、今回の滞在を楽しんでいただけたようでした。

(事務局 岩佐)


|2017,09,20, Wednesday 04:08 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は、9月23日に厳修される「放生会・秋季彼岸会」に向けた御詠歌の定期練習が行われました。

「暑さ寒さも 過ぎ行けば  影も光も なごむなり・・・・・・」ではじまる 「彼岸会御和讃」。
まさに 秋晴れの 爽やかな秋。 
御詠歌の 歌詞も、歌声も スーッと心にも体にもしみいるような なんともいえない 厳かな気持ちになります。
生きとし生けるものへの感謝の行事「放生会」、ご先祖様を偲ぶ「彼岸会」。
役員様手作りのお餅もふるまわれます。是非、ご参拝くださいませ。

また本日は、10月22日に厳修される住職の兼務寺院・金沢の「宝勝寺」落慶法要に向けた練習も行われました。
当日は、歩きながら御詠歌を奉詠されるということで、お道具などの扱いについても練習を始められていました。

(職員:大谷)



|2017,09,19, Tuesday 12:17 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 169 | 次の10件>>