<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... | 154 | 次の10件>>
大安禅寺
昨日とは変わって雨が振り少し肌寒く感じられ、寒暖差やそれによる熱中症に気をつけるようにと天気予報に出ていましたね。
大安禅寺では引き続きバラ園の整備が行われており、伸び放題だった枝や葉が綺麗に剪定されました。

日当たりもよくなり、順調に成長中!まだ小さいですが蕾も見られるようになりました。

花菖蒲祭の期間には色鮮やかなバラが楽しめますので、ぜひお誘いあわせの上お越しください。

(事務局 岩佐)</div

|2017,04,17, Monday 04:19 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

※国東梅園の里から望む日の出と山並み。

初巡教となる大分国東市布教行脚も後半戦に突入しました。

さて、今月七日よりこちらに入って一週間が経ちますが、今のところ順調に開教寺院を回っております。土地も変われば文化やそこに住まう人柄の違いに日々学ぶことばかりです。

国東市は、北陸白山信仰と同じく養老年間に両子山をご神体とした山岳信仰文化が栄えた場所です。この地帯は両子山を中心として幾つもの峰と谷の尾根で成り立ち、その山間に開かれた六つの郷を六郷と言います。またそこに多数の寺院が築かれてその寺院群を満山とし、総称してこの一帯を「六郷満山文化」と呼ばれています。

その昔(養老年間・約1300年前)仁聞菩薩が国東各地に多くの寺院を開山し、六万九千体の仏像を造り納めたそうです。近くには宇佐神宮もあり、神仏習合の独特な信仰文化が今もなおこの土地の人々の心を支えています。

こう見ていくと北陸の白山信仰に類似している部分が多いです。
そして、面白いのは当山の開山である大愚宗築禅師と共に、当時衰退する臨済禅の復興運動に尽力した愚堂東寔禅師(ぐどうとうしょく)が約400年前に杵築藩松平家に招かれこの地一帯のお寺を中興開山復興していきます。その縁もあって臨済宗のお寺も数多くあります。

また福井藩二代藩主である忠直公も、真田幸村を打ち取った後、江戸幕府に功労を讃えられることも無くその見解に不信を抱きます。面白くない忠直公は参勤交代を断ったり、妻の殺害を企てたりと乱行が目立つこととなり、将軍秀忠公の命により大分に配流され謹慎となります。この出来事は、忠直公を恐れた幕府の思惑だったとも言われています。その後、こちらで出家し不遇の晩年を過ごし病死、大分市にある浄土寺に埋葬されます。
何かと深いご縁の感じる大分でありますが、失礼ながら今回初めて来ました。

思えば本山高等布教の試験を受けて約4年、初めての巡教ともあり慣れないことばかりですが、信仰の厚い土地柄もあって、どの寺院の和尚様も檀信徒様も温かく、懐深く受け入れて下さり大変助かっております。

今年の本山が掲げるテーマは「おかげさま 三宝の恩 ~仏法ありがたし~」です。
三宝とは、仏・法・僧の仏教の三つの宝を示します。仏は釈尊、現在は仏像仏画、法は釈尊の教え、僧はその教えを信じるもの、つまり僧侶に檀信徒様です。その三宝に帰依してこそ仏教徒といえるのですが、しかし、禅の三宝の見解はもう一歩踏み込んだところに面白味と本来の人としての深みがあります。その味わいを、未熟者なりにお話し伝えることができれば良いかと悪戦苦闘中です。とにもかくにも学びの日々です。残りの一週間を悔いなく終えることができるよう精進したいと思います。

(大安禅寺副住職)




|2017,04,16, Sunday 07:20 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
外作業をしていると汗ばむくらいの陽気となりましたが、本日も世話方様方が境内の掃除・整備を行ってくださっています。

千畳敷への参道の掃除。今月初めにもしてくださいましたが、しばらくすればまた落ち葉や枯れ枝が。
温かくなり晴天の日も増えてきたので、お参りに行かれる方も多く 定期的に掃除が必要です。

いつも誠にありがとうございます。

(事務局 岩佐)


|2017,04,16, Sunday 03:48 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
 現在、福井県立美術館で「日本の春を満喫!」と題して  季節にちなんだ美術作品の展示とともに、
平成28年度に新しく収蔵された作品が展示されており、その中の見どころとして 福井藩の御用絵師・狩野元昭が描いた「源氏物語図屏風」が展示されているそうです。
《4月5日(水)~4月25日(火)》

 狩野元昭といえば、ここ大安禅寺は、福井藩第4代藩主 松平光通公によって開基されたお寺で、藩主の深い想いにより、当時の福井藩御用絵師「狩野元昭」の作品が、数多く残っています。
春分の日「涅槃会・彼岸会」の行事で1年に一度公開される「大涅槃図」をはじめ、「釈迦・阿難・迦葉図」、「松平光通像」、開山様の「大愚宗築像」、などなど。

そして何より、本堂では、360年ほど前に 狩野元昭により描かれた障壁画が、今現在も使用されており、参拝の皆様には間近にご覧になれます。

本堂襖絵 山水や中国の故事が描かれている


本堂 十六羅漢のなかの 龍を従えた羅漢
   



本堂 北の上間の襖絵


本堂 杉戸にも描かれている


本堂 「お成りの間」の 床の間には いつも 狩野元昭筆の「達磨図」がかけられています。


そして、ちょうど現在は、宝蔵館に「釈迦出山図」(お釈迦様が 6年の苦行を終えたのち、さらに真の悟りを 求めて雪山を出る図) も展示されています。
美術館とあわせて、大安禅寺の狩野元昭ともお楽しみいただければ幸いです。
(職員:大谷)



|2017,04,15, Saturday 03:11 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
温かい良いお天気が続いており、その晴れ間と法務の合間を利用して 住職をはじめとし菖蒲園での作業が始まっています。
昨日に引き続き 朝から先日いただいた花菖蒲の苗を植える作業をされました。



綺麗に畝をつくり、見た目も綺麗に整備。朝早くからお疲れ様でした。

また、世話方様が菖蒲園全体の整備をしてくださっています。

崩れた石を積みなおし、また崩れないように押さえをあてる作業をされていました。
いつも誠にありがとうございます。

(事務局 岩佐)


|2017,04,14, Friday 03:23 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
外にいると少し暑く感じる日となりましたが、お花見日和となりました。

境内の桜も満開となっており、お寺へも足をのばされた方も多くいらっしゃいました。

午後からは住職の法話コースが催行されました。


本日は兵庫県から同窓会の皆様が参加され、「花の寺・大安禅寺。皆様はどんな花を咲かせていますか?ボケの花ではだめですよ!」笑顔あふれるお話に皆様 引き込まれていました。
また、超高齢化社会や墓じまいなど 他人事のようであっても身近に感じる話題に大きくうなずきながら聞かれていました。

(事務局 岩佐)


|2017,04,13, Thursday 03:25 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は午後から住職の法話が行われ、京都府からのお客様が参加されました。

「先ほどは足羽川へ行かれたそうですね。桜並木が綺麗でしたか?この大安禅寺は花菖蒲のお寺ですから、お花の時期にまたお待ちしております。」などなど お客様の旅行のことに触れながら始まった法話に 皆様リラックスした雰囲気で聞かれており、またユーモアを交えたテンポよいやりとりに 明るい笑い声が響いていました。


「楽しく笑って、スッキリしました。改めて大事なことを教えていただいた気分です。 皆様"ありがとうございます”とスッキリいい笑顔でお帰りになりました。
明日も13:30~住職の法話が行われます。この機会にぜひお聞きください!

(事務局 岩佐)


|2017,04,12, Wednesday 06:32 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
先日満開となりお花見へ行かれた方も多いのではないでようか。
大安禅寺の周りも満開の桜で彩られていますが、お寺からのご案内はすでに初夏!花菖蒲祭です。

生け花展・お茶会。音楽イベントなど土日を中心に行われるイベント情報を載せた新しいパンフレットが出来上がりました。
法話コース・精進料理とあわせてのご予約やお問い合わせも多くなっていています。また、企画中のイベントもありますので、お気軽にお問い合わせください。
皆様の御来山、心よりお待ちしています。

(事務局 岩佐)


|2017,04,11, Tuesday 05:08 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今年は 全国的に桜の開花から 満開までがとても短いようで、 福井でも、開花宣言をして わずか2日後に満開を迎えました。
これは観測を始めた1953年以降 最速の速さとのこと。
大安禅寺も まさに 春爛漫。
第1駐車場から 第2駐車場までのお花の様子です。



枯木堂前の れんぎょう


第2駐車場より枯木堂を仰ぐ。第2駐車場の桜は 地元の方々や学校の記念樹です。


こぶしの木


椿      目を下にやると いかりそうの山野草が


二輪草        二輪草の群生


シャガ  昔はどこにでも咲いていたすみれの花


参道のお地蔵様にも お花が。。。  今日も大安禅寺の樹木を世話する庭師の末政様


300年間 大安禅寺を見守ってきた 南の庭の 枝垂桜

(職員:大谷)



|2017,04,10, Monday 04:58 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
桜が一気に満開となった本日、朝一番に地元大学の新入生達のオリエンテーションの一環で坐禅研修が行われました。

副住職が先日より巡教に出られているため 住職による指導となり、また初めての坐禅ということもあり、皆様緊張気味。

姿勢や呼吸の仕方に戸惑いながらも、一生懸命取り組まれ 最後のほうでは進んで打たれている姿も見られました。

(事務局 岩佐)


|2017,04,09, Sunday 12:56 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... | 154 | 次の10件>>