<<前の10件 | 1 | ... | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... | 237 | 次の10件>>
大安禅寺

花菖蒲祭も過ぎて、お寺も落ち着きを取り戻しつつあります。梅雨時期のこのしとしと降る雨も、気持ちに余裕をもって眺めると、緊張をほぐしてくれているようにも感じることが出来ます。


 本日は午前・午後の部とも生き生き法話へのご参加のお客様がお越し下さいました。そして、法話後には坐禅体験も行われて、お堂は和やかな法話の雰囲気と打って変わり、しんと水を打った様に静かで厳かな雰囲気に変わっていました。


大安禅寺では、禅をより多くの方々に触れていただきたいと考え、法話・坐禅・写経・精進料理…と多数のコースを御用意しております。興味・関心を引かれたものがございましたら、ぜひ大安禅寺事務局へお気軽にご連絡下さい。

(職員 加藤)




|2019,06,29, Saturday 03:43 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

梅雨明けがまだ遠く思えるムシムシとした一日でした。しかし、庭木の世話に出ると、葉の上を水玉が滑っていく、そんな涼やかな光景を見ることができました。

本日は、地元ケーブルテレビ様より「令和の大修理」について取材がありました。つい先日、本格的な修理が始まった本堂を中心に丹念に取材をされていました。



各メディアの方々に取り上げていただき、より多くの皆様に、生まれ変わっていく当山の姿を見ていただけましたら嬉しい限りです。

(職員 加藤)






|2019,06,28, Friday 04:48 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
先日は梅雨明けしたような夏日でしたが、週末にかけては全国的に大雨に注意との予報がでており、福井も今晩にかけて特に注意が必要との事です。
その影響か本日は朝から蒸し暑い一日となりましたが、毎月行なわれています写経・法話の会が行われ、お誘い合わせの上多くの方がご参加くださいました。


「ゆっくり、一字一字丁寧に。上手い・下手ではありません」
初めての方もいらっしゃいましたが、和尚様の説明のあと 皆様時間いっぱい取り組まれていました。

「ご縁にいいご縁・悪いご縁はありません。それを決めているのは自分自身」という法話では、皆様改めて気づくこともあったようでメモをとったり、大きくうなずきながら聞き入っておられました。

大安禅寺では坐禅会や写経・法話会といった会を毎月行なっております。
初めての方からどなたでもお気軽に参加いただけますのでご興味がありましたら、ぜひご参加下さいませ!

また、大安禅寺境内ではまだまだアジサイが大変綺麗にご覧いただけます!


お寺へ続く参道はもちろん、花菖蒲園まわりなど 色鮮やかなアジサイがご覧いただけます。
御来山の際は ぜひ ゆっくりアジサイもお楽しみ頂けましたら幸いです。

(事務局 岩佐)



|2019,06,27, Thursday 04:37 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
予想最高気温32度!本日は夏日となり、梅雨明けも近いように感じます。
本日は兵庫県からの巡礼のお客様がお参りとあわせて法話コースに参加下さいました。
ほとんどの方が初めての御来山との事で、職員の案内も興味深そうにお聞きくださっていました。


和尚様の法話もユーモアの交じる話に自然と笑顔になったり、心やおかげさま、改めて気づく生かされている命など 真剣に耳を傾ける姿がみられました。


また、大安禅寺は北陸三十三観音霊場の第10番札所ともなっています。

御朱印をもってお参り下さる方も増えていますが、この夏のご旅行に北陸の名刹・また霊場を巡る旅はいかがでしょうか。

(事務局 岩佐)



|2019,06,26, Wednesday 04:48 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

鬱蒼とした山道を、息を切らしながら登っていくと越前松平家のお墓所「千畳敷」が現れます。


この千畳敷は当山の裏山を登ること300メートルの場所にあります。とても静かで、厳かな雰囲気に満ちた場所です。


道のりは険しいですが、その迫力のある佇まいは疲れを忘れさせてくれるほどのものです。どうぞ、大安禅寺へ散策にお越しください。

(職員 加藤)




|2019,06,25, Tuesday 04:18 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺


一人静かに自分自身と向かい合う時間。それは慌ただしい日常の中見失いがちな最高の贅沢といえるものかもしれません。
大安禅寺では、毎月第2・第4金曜日夕方19:00から20:30頃まで金曜坐禅会を行っております。会費は一回400円、年会費を2000円お願いしています。
どなたでもご自由に参加いただけます。トレーニングウェア等動きやすい服装でお越しください。次回の坐禅会は6月28日(金)です。ご参加希望の方は大安禅寺事務局までお気軽にご連絡ください。
 街の喧騒を離れ、呼吸を整え、心のお掃除をどうぞ、当山の金曜坐禅会で行って頂けましたら幸いです。

(職員 加藤)







|2019,06,24, Monday 06:29 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
花菖蒲祭が無事閉幕となりましたが、本日も午前の法話コースが催行され 華やかな笑い声が寺内に響いていました。

本日は、新潟県と滋賀県からのお客様が参加下さり 初めてお越しくださった方も多くいらっしゃいました。
「一期一会。尊いご縁をありがとうございます」

実際に体を動かしたり、和尚様からの質問を考えたり、皆様とのやりとりを通して進む法話に自然と引き込まれているようでした。
また、時折まじるユーモアに思いっきり笑って 最後には本日のお天気のように心も体もスッキリ晴れやかに。

大人気の「玄峰和尚の生き生き法話」!
ご予約・お問い合わせは随時受け付けております。また、夏休みの子どもさん達の坐禅体験なども受け付けております。
ご希望の方・またご興味のあります方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

(事務局 岩佐)



|2019,06,24, Monday 06:08 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
強い日差しも無く、過ごしやすい日となった本日、6月8日より始まりました「第36回 花菖蒲祭」も最終日を迎えました。
多くの方がお越しくださり、祭らしい大変華やかな陽気につつまれていました。


午前・午後と催行された法話コースには県外からの団体様のほか、地元・福井からの個人の方も多くご参加下さいました。




お茶席に参加されたり、寺内の生け花をご覧になったりと 最終日ということもあり 皆様ゆっくりと御拝観されているようでした。

この度は、大安禅寺 花菖蒲祭にお越しくださり、誠にありがとうございました。
また、ご協力下さいました皆様方のおかげさまで無事閉幕を迎えることができました。心よりお礼申し上げます。

(事務局 岩佐)



|2019,06,23, Sunday 07:04 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
皆様こんにちは。大安禅寺の副住職です。いつも職員に任せっきりになっているブログですが、私も一つ記事をUPしたいと思います。

実は、ただ今福井県では大きなシンポジウムが開催されいます。知っておられる方も多いと思いますが、先週より福井市が中心となり、宇宙技術国際シンポジウム「ISTS」が開催中です。世界中から宇宙技術に携わる研究者の方々が来福しており、そのおもてなしイベントの一環として、先日6月18日に松平家別邸養浩館に於いて文化イベントが行われました。

内容は日本文化に触れるということで「坐禅とお茶席体験」。その講師として行政よりご依頼を受けました。有難いことです。お茶席は、文房流晴心会野口支部の皆様が快く引き受けて下さりご協力下さいました。

今回のシンポジウムは約1000人の方が参加されているそうですが、イベントの定員は30人×2回と場所の都合で数に限りがあり参加できなかった方も大勢おられたみたいです。また参加ご希望の9割以上が海外の方で、その人気ぶりの結果だけを見ると、「禅」が世界的にも身近になっていることを感じました。

養浩館での坐禅は先般3月にも手前のイベントでも開催したのですが、充実した時間を過ごせたので今回も楽しみにしていました。通訳の方とは、事前打ち合わせも済ませての力の入れようです。


その打ち合わせが功を奏したのか分かりませんが、参加された皆様、さすがに興味を持たれているだけに「禅」の話しになると、真剣に耳を傾けて下さいました。最初は緊張の面持ちでしたが、徐々に心も解れて時折り笑いも起き、終始和やかな雰囲気でした。それも通訳の方が、私のとりとめのない話を上手に訳して下さったおかげでしょう。打ち合わせをしておいて良かったと思った瞬間でもありました。

驚いたのが、大安禅寺でも海外の方を対象に坐禅体験をする際、椅子席を所望する方が多いのですが、今回は皆様積極的に坐布に座っておられたことです。短い坐禅時間と言っても、慣れない坐り方ですから正直負担が有ったとは思いますが、最後までやり切っておられる姿に感動しました。終わってからも、色々と質問下さり実に楽しい時間でしたし、清々しい風が養浩館内を吹き抜ける中での坐禅は心まで洗われました。



坐禅後は、福井が生んだ文房流晴心会の煎茶席。野口支部の皆様がわざわざ浴衣で賓担下さり、イベントに彩を添えて下さいました。養浩館の雰囲気と相まって、その立ち居振る舞いに皆様惚れ惚れしていました。お菓子は、紫陽花をイメージした生菓子。初めての味わいなのか、その反応は様々で、日本のお茶文化の話しにも深く聞き入ってました。




何はともあれ、2回の体験講座も無事終わり、満足した皆様のご様子に安堵しました。こういった企画が行政で発案されて、お話を頂けること自体が本当に幸せな事だと思います。広く禅や日本の文化を味わう機会がここ福井の地でも、更に増えると有難いですね。

今回、御引回し下さった行政関係者の皆様はじめ、お茶席を担当下さったお家元、野口先生、そして社中の皆様には心より感謝申し上げます。

さぁ、「花菖蒲祭」も明日が最終日。お茶席に華展と賑々しい1日になりそうです。皆様、初夏の大安禅寺で心の花も咲かせましょう!


大安禅寺 副住職




|2019,06,22, Saturday 02:43 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
週末が雨模様の予報となっているためか、本日はムシムシと蒸し暑い一日となりました。
また、とうとう花菖蒲祭も今週末閉幕となりますが、本日も午前中から多くの方がお越しくださいました。

午前の部が催行された法話コースには団体様・個人様あわせて100名を超えるお客様がご参加下さり、お堂には明るい笑い声が響いていました。
初めて参加された方も「元気にお参りくださった方は手を挙げましょう!はぁ~い」と皆様の緊張をほぐすユーモアを感じさせる始まりに自然と肩の力もぬけ、リラックスして聞き入っておられました。


身近な話題、和尚様自身の経験を通してわかりやすく伝えられるおかげさまの心や生かされている命など。
真剣に、メモをとりながらや大きくうなずきながら聞き入る一方で 笑いをさそうユーモアに思いっきり笑って、最後には皆様スッキリとしたお顔をされていました。
明日も午前・10:30~の回が催行されます。
当日の受け付けも行なっておりますので、ぜひお誘い合わせの上 ご参加下さい!

そして、第36回花菖蒲祭は今週末、6月23日(日)までとなります。

寺内では文房流晴心会野口支部の皆様によります生け花展が行なわれています。
23日(日)には、表千家・吉田宗好社中によりますお茶会も行なわれます。
梅雨そして初夏を彩るお花とあわせてお楽しみ頂けましたら幸いです。皆様の御来山、心よりお待ちしております!

(事務局 岩佐)



|2019,06,21, Friday 05:02 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | ... | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... | 237 | 次の10件>>