大安禅寺
本日、住職は京都大本山妙心寺にて「宗務所長会」、副住職はNHKカルチャー名古屋教室、講座担当講師として県外出張中ですが、
大安禅寺では、昨日今日と御詠歌の定期練習が行われています。

御詠歌は、色々な法要や、行事の前に歌われていますが、私にとっては、大安寺の年中行事である春と秋の「彼岸会」、そして夏の「盂蘭盆会」で法要の前に歌われることから、そのときどきの季節の空気とあいまってかもし出す折々の季節感を感じます。


御詠歌の調べとともに運ばれた春の足音。
鐘楼の下では「ふきのとう」が、人知れず元気に美しく咲いています。


左:鐘楼下のふきのとう    右:境内参道のあじさいも勢いよく芽が出始めました
(事務局:大谷)



|2018,03,13, Tuesday 04:48 PM |
 
大安禅寺